舞台「暁のヨナ」生駒里奈、矢部昌暉ら11人の舞台衣装姿が公開

2018年10月3日 06:00

舞台「暁のヨナ」で主人公ヨナを演じる生駒里奈
舞台「暁のヨナ」で主人公ヨナを演じる生駒里奈

[映画.com ニュース] 草凪みずほ氏による漫画「暁のヨナ」の舞台化最新作「暁のヨナ~緋色の宿命編~」のオールキャストビジュアルが公開された。

ヨナ役を務める元「乃木坂46」の生駒里奈と、ハク役を担当するダンスロックバンド「DISH//」の矢部昌暉に加え、キジャ役の山本一慶、ジェハ役の西川俊介、シンア役の奥谷知弘、ゼノ役の木津つばさ、ユン役の樋口裕太、テジュン役の釣本南、ギガン役の築山万有美、クムジ役の久ヶ沢徹、スウォン役の陳内将の舞台衣装姿が披露されている。公式サイトでは、武器を構えるヨナとハクのビジュアルも公開中だ。

原作は古代アジアをモチーフにしたファンタジー漫画で、「花とゆめ」(白泉社刊)に連載。2014年にテレビアニメ版が放送され、16年には新垣里沙の主演で初の舞台版が上演された。天界から下った龍によって建国されたという高華王国(こうかおうこく)を舞台とし、王位を狙う従兄スウォンの謀反によって父王を殺された王女ヨナが、護衛を務める幼なじみのハクととも流浪の旅に身を投じ、自身の運命に向き合っていく姿を描く。

「暁のヨナ~緋色の宿命編~」は、東京・EXシアター六本木で、11月15~25日に全14公演が行われる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース