人気ゲーム「HALO」がテレビドラマ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月15日 > 人気ゲーム「HALO」がテレビドラマ化
メニュー

人気ゲーム「HALO」がテレビドラマ化

2018年7月15日 08:00

人気ゲームがテレビドラマ化「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」

人気ゲームがテレビドラマ化
Photo by Kevork Djansezian/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気テレビゲーム「HALO」のテレビドラマ化がようやく正式決定したと、米バラエティが報じた。

「HALO」は、マイクロソフトのゲーム機xboxの看板シリーズで、宇宙を舞台にコベナントと呼ばれる異星人連合と戦うファースト・パーソン・シューティングゲーム。かつてはピーター・ジャクソンが製作総指揮、のちに「第9地区」を手がけることになるニール・ブロムカンプ監督がメガホンをとる予定だったが、交渉が難航し頓挫した経緯がある。2013年にスティーブン・スピルバーグ監督のもと、実写ドラマ化されると発表されたものの、その後、続報がなかった。

そしてこのほど、米有料チャンネルSHOWTIMEがシーズン1の計10話の制作を正式発注。「マインド・ゲーム」「アウェイク 引き裂かれた現実」のカイル・キレンが脚本家チームを率いるショーランナーに就任し、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のルパート・ワイアット監督が複数のエピソードの演出を手がけるという。

スピルバーグ監督のアンブリン・テレビジョンと、マイクロソフト/343インダストリーズが制作。来年上半期に撮影開始予定。

(映画.com速報)
第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 第9地区[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥954 南アフリカ出身の新鋭ニール・ブロムカンプ監督が、05年製作の自作短編「Alive in Joburg」を長編として作り直したSFアクションドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi