綾瀬はるか、ドラマ撮影中に土下座したまま“寝落ち” 初共演・竹野内豊が暴露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月6日 > 綾瀬はるか、ドラマ撮影中に土下座したまま“寝落ち” 初共演・竹野内豊が暴露
メニュー

綾瀬はるか、ドラマ撮影中に土下座したまま“寝落ち” 初共演・竹野内豊が暴露

2018年7月6日 06:00

会見に臨んだ綾瀬はるか、竹野内豊

会見に臨んだ綾瀬はるか、竹野内豊
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 桜沢鈴氏による4コマ漫画をTBSがドラマ化する「義母と娘のブルース」の会見が7月5日、東京・国際文化会館で行われ、主演の綾瀬はるかをはじめ共演の竹野内豊佐藤健麻生祐未、子役の横溝菜帆ちゃんが浴衣姿で出席した。

バリバリのキャリアウーマンの主人公・岩木亜希子(綾瀬)が、娘を持つ朗らかな男性・宮本良一(竹野内)と結婚し、母親になろうと家事や育児に一生懸命に取り組みながら家族と過ごす10年間を描く。綾瀬は「(役どころは)仕事がすごくできる鉄の女。基本的に表情が無表情に近くて。目の前のことに一生懸命だからこその無表情ですが、それが出すぎちゃったりして、初めて笑うシーンはどのくらいかなど、いつも考えながら演じています。そこは新たな挑戦かな」と語り、義母役に初挑戦することについては「亜希子も自分が産んだ子どもではない、良一さんの娘の母親になろうと努力していく設定。私自身も菜帆ちゃん演じるみゆきちゃんと一緒に勉強していて、『母親ってこんななんだな』と感じています」とほほ笑んだ。

劇中には、綾瀬が土下座をするシーンが度々登場する。夫婦役で初共演となる竹野内は「綾瀬さんは、そこに存在するだけで現場のスタッフみんなを笑顔にさせる。素晴らしい」と述べたうえで、「土下座のシーンでは、その期間、スケジュールがすごくタイトだったんです。綾瀬さんは夜中3時半集合で、夜遅くまで撮影が続く。土下座をしていて『あれ、長いな?』と思っていたら、カットがかかると『ごめんなさい、寝ちゃっていました』。相当お疲れだったのではないでしょうか」と吹き出しながら暴露。これに綾瀬は顔を伏せて笑い、「真剣にやっていたつもりだったんですが、一瞬意識が飛んで『あれ、寝ていた!?』。何事もなかったように起きて、普通にセリフを言ったんですが、『あの間が長かったのは何だったの?』と聞かれました(笑)」と釈明していた。

最後に綾瀬は、「出てくる登場人物がみんな一生懸命でとても素敵です」とニッコリ。「キャリアウーマンの亜希子が、娘とどう近づいていくか見どころです。この夫婦がなぜ結婚したかという謎もわかってきます。一生懸命さに笑えたり、心を打たれたり、たくさん愛の詰まったドラマです」とアピールに努めていた。「義母と娘のブルース」は、7月10日から毎週火曜午後10時に放送。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報