三浦友和&黒木瞳&綾瀬はるか、再びヒーロー一家に!「Mr.インクレディブル」続編 日本版声優決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月20日 > 三浦友和&黒木瞳&綾瀬はるか、再びヒーロー一家に!「Mr.インクレディブル」続編 日本版声優決定
メニュー

三浦友和&黒木瞳&綾瀬はるか、再びヒーロー一家に!「Mr.インクレディブル」続編 日本版声優決定

2018年4月20日 05:00

続編はMr.インクレディブルがイクメンに!?「インクレディブル・ファミリー」

続編はMr.インクレディブルがイクメンに!?
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ディズニー/ピクサーの大ヒット作「Mr.インクレディブル」の続編「インクレディブル・ファミリー」(ブラッド・バード監督)の日本語吹き替え声優が発表され、前作でインクレディブル一家を演じた三浦友和黒木瞳綾瀬はるか、悪役キャラ・アンダーマイナー役の高田延彦が続投することがわかった。

Mr.インクレディブル」は、ずば抜けた身体能力を持つ一家が、ヒーロー廃業に追い込まれて窮屈な日常に四苦八苦する様と、再び奮起してヒーローとしての仕事と家族の絆を取り戻す姿を描いた。続編となる今作は、ヒーロー活動をすることになった妻へレンに代わって、夫ボブが家事と育児を担当。“イクメン”となったボブは、息子ジャック・ジャックの世話に奮闘する。

Mr.インクレディブルことボブ役の三浦は、「まさか、あのインクレディブルな家族が帰ってきて、しかも、自分がまた声を担当させて頂けるとは思っていませんでした」と出演の喜びを語る。そのうえで、「今回は、赤ちゃんのジャック・ジャックのお世話などMr.インクレディブルが家事や育児に奮闘するようなので、イクメンヒーローとして頑張りたいと思っています!」と気合をみなぎらせている。


アンダーマイナー役の高田延彦「インクレディブル・ファミリー」

アンダーマイナー役の高田延彦
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
[拡大画像]

一方、イラスティガールとして活動する妻ヘレン役の黒木も「前作は夫を支える妻でしたが、新作では私が演じるイラスティガールが家族の代表としてヒーローとして活躍するようなので、楽しみです! 今回は働くお母さん、働く女性の強さもお見せできるようアクションシーンも頑張りたいと思います」と意欲満々。長女ヴァイオレットを演じる綾瀬は、「続編のお話を頂いてワッ見たいって思いました。多くのお客様に愛された作品に再び参加できることを嬉しく思っています」とアピールしている。

またアンダーマイナー役を担う高田は、「再び、ファミリーと戦うアンダーマイナー役ができると聞いて、大変嬉しく思います。『インクレディブル・ファミリー』出てこいやー!!」と、早くも闘志を燃やしている。「インクレディブル・ファミリー」は、8月1日から全国公開。

(映画.com速報)
Mr.インクレディブル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] Mr.インクレディブル MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 元スーパーヒーローだった一家が、自分達のパワーの源はお互いの中にあるということを再発見する、勇気と感動のアドベンチャードラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi