「最強のふたり」監督&スタッフによる最新作「セラヴィ!」予告編完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月17日 > 「最強のふたり」監督&スタッフによる最新作「セラヴィ!」予告編完成
メニュー

「最強のふたり」監督&スタッフによる最新作「セラヴィ!」予告編完成

2018年5月17日 12:00

「セラヴィ!」ビジュアル「セラヴィ!」

「セラヴィ!」ビジュアル
(C)2017 QUAD+TEN / GAUMONT /
TF1 FILMS PRODUCTION / PANACHE PRODUCTIONS
/ LA COMPAGNIE CINEMATOGRAPHIQUE
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「最強のふたり」のエリック・トレダノオリビエ・ナカシュ監督とスタッフ陣により製作された、最新作「セラヴィ!」の予告編が公開された。

映画は、ベテランウェディングプランナーの主人公が手掛ける豪華絢爛な結婚式に集う人々の1日を描いた人生賛歌。昨年公開された本国フランスでは公開1カ月で興収25億円を突破、「ラ・ラ・ランド」「ダンケルク」といったハリウッドの話題作を抜き、同年の興収ベスト10入りを果たした。

このほど公開された予告編は、結婚式の大人気定番ソングで本作の主題歌でもある「君の瞳に恋してる(Can't Take My Eyes Off You)」をバックに、ウェディングプランナーとして30年間、数え切れないほどの結婚式をプロデュースしてきたマックスが、“ポンコツ”なスタッフたちに振り回され、トラブルが続出する場面を紹介。結婚式がどんな結末を迎えるのか、続きが気になる映像だ。

本作のアイデアが生まれたきっかけについて「2015年にパリ同時多発テロが起き、僕たちは気持ちが沈んでいて、純粋に騒いで楽しめる雰囲気の映画を作りたいという欲求にかられたんだ。心から笑えて、楽しめることを必要としていたんだと思う」と監督のひとりエリック・トレダノは説明。さらに、両監督は、かつてウェイターのアルバイトをして短編を作るための資金に充てていたそうで、当時の経験が本作の着想のひとつとなったようだ。

セラヴィ!」は、7月6日から渋谷・シネクイントほか全国公開。

(映画.com速報)
最強のふたり スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最強のふたり スペシャル・プライス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,430 パラグライダーの事故で首から下が麻痺してしまった富豪の男と、介護役として男に雇われた刑務所を出たばかりの黒人青年の交流を、笑いと涙を交えて描く実話がもとのドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ザ・プレデターの評論 ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳の評論 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊るの評論 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
映画評論の一覧を見る
Jobnavi