さんま初プロデュース連ドラ「Jimmy」7月20日配信!豪華キャスト集結のビジュアルお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月28日 > さんま初プロデュース連ドラ「Jimmy」7月20日配信!豪華キャスト集結のビジュアルお披露目
メニュー

さんま初プロデュース連ドラ「Jimmy」7月20日配信!豪華キャスト集結のビジュアルお披露目

2018年4月28日 12:00

“天才”が信じた“アホ”の物語

“天才”が信じた“アホ”の物語
(C)2018YDクリエイション
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 明石家さんまが初めて連続ドラマを企画・プロデュースしたNetflixオリジナルドラマ「Jimmy アホみたいなホンマの話」が、7月20日に全世界190カ国で一挙配信されることが決定。あわせて、主演を務める中尾明慶玉山鉄二佐藤浩市池脇千鶴生瀬勝久ら豪華共演陣が勢揃いし、ジミー大西が描き下ろした三日月と通天閣のイラストが印象的なキービジュアルもお披露目された。

同作は、1980年代の大阪を舞台に、駆け出し芸人の大西秀明(中尾)が、人気絶頂の明石家さんま(玉山)と出会ったことで才能を開花させていくさまと、2人と周囲の人々との16年に渡る交流、嘘のようで本当に起こった爆笑エピソードの数々を描く。高校卒業後、吉本興業の舞台進行の見習いとして「なんば花月」に出入りしていた大西は、舞台上で大失敗をしてしまう。そんな大西を自らの進退をかけて救ったのが、さんまだった。その後、大西はさんまに「ジミー大西」と名付けられ、導かれるまま売れっ子になっていくが、芸人としての力の無さに悩むように。しかし、テレビ番組の企画で描いた絵が思わぬ評価を受ける。

数々の名番組をつくり上げたテレビ局プロデューサー・三宅恵介役を佐藤、さんまと「男女7人夏物語」で共演し後に結婚する女優・大竹しのぶ役を池脇、芸人仲間のMr.オクレ役を六角慎司村上ショージ役を尾上寛之、なんば花月の世話係・おちゃこのおばちゃん役を濱田マリ、大西の専任マネージャー高宮京子役を木南晴夏が演じている。

「Jimmy アホみたいなホンマの話」は、7月20日にNetflixで配信開始。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi