「映画クレヨンしんちゃん」と「食べログ」がコラボ!特設ページ「お食べログ」オープン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年4月1日 > 「映画クレヨンしんちゃん」と「食べログ」がコラボ!特設ページ「お食べログ」オープン
メニュー

「映画クレヨンしんちゃん」と「食べログ」がコラボ!特設ページ「お食べログ」オープン

2018年4月1日 10:00

「お食べログ」ユーモアあふれる仕上がり!「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」

「お食べログ」ユーモアあふれる仕上がり!
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・
テレビ朝日・ADK 2018
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気アニメの劇場版第26弾「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」と、レストラン検索・予約サイト「食べログ」がコラボレーションした特設ページが、このほどオープンした(https://tabelog.com/tieup/main/shinchanmovie/)。劇中に食べログをパロディしたグルメサイト「お食べログ」が登場することから、本企画が実現。日本三大中華街(横浜・神戸・長崎)の飲食店と連動し、映画とコラボしたメニューが食べられる店舗も紹介している。

今作の舞台は、春日部にある中華街“アイヤータウン”。マサオの誘いで伝説のカンフー「ぷにぷに拳」を習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフーガールらとともに修行に励んでいた。一方でアイヤ―タウンでは、謎の「ブラックパンダラーメン」が大流行。それは1度食べると病みつきになり、凶暴化してしまう恐ろしいラーメンだった。

映画では、悪の組織であるラーメン店「ブラックパンダラーメン」のボス、ドン・パンパンが「お食べログ」の評価を気にするシーンが描かれる。コラボした特設ページは、同店の店舗情報を掲載しており、最高評価であるはずの「★5」を大幅にオーバーする「★9.99」を叩き出している。


画像2

[拡大画像]

さらに口コミ投稿欄では、劇中でラーメンを食べたキャラクターが、その味や居心地を評価。アニメお馴染みのバカップル・ミッチー&ヨシりん、隣のおばさん、そしてアイドルグループ「ももいろクローバーZ」演じる同店の広告塔「くろぐろクローバーZ」が投稿する模様など、ユーモアあふれるページに仕上がっている。

映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」は、4月13日から全国東宝系で公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi