“孫”文音&“祖母”草笛光子が愛と絆を紡ぐ「ばぁちゃんロード」本ビジュアル完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月8日 > “孫”文音&“祖母”草笛光子が愛と絆を紡ぐ「ばぁちゃんロード」本ビジュアル完成
メニュー

“孫”文音&“祖母”草笛光子が愛と絆を紡ぐ「ばぁちゃんロード」本ビジュアル完成

2018年3月8日 10:00

「ばぁちゃんロード」本ビジュアル「ばぁちゃんロード」

「ばぁちゃんロード」本ビジュアル
(C)2018「ばぁちゃんロード」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 篠原哲雄監督がメガホンをとり、文音草笛光子がダブル主演した映画「ばぁちゃんロード」の本ビジュアルを、映画.comが先行入手した。

2017年夏に風光明媚な港町として知られる富山県氷見市を中心に撮影を行った本作は、多くのクリエイターを輩出してきた映画美学校が行った「映画美学校プロットコンペティション2016」の最優秀賞受賞作を映画化したもの。海沿いの田舎町を舞台に、結婚を間近に控えたおばあちゃん子の孫娘・夏海(文音)と、足をケガして施設で暮らす祖母・キヨ(草笛)が、一緒にバージンロードを歩くという目標に向けてリハビリを重ね奮闘するさまを描く。

本ビジュアルは、「絆と愛」がテーマで、純白のウエディングドレスに身を包んだ夏海が描かれている。その隣には、緊張気味のキヨ。夏海はそんなキヨを気遣うように笑いかける。互いを支え合い、思い合う2人の関係性が伝わるビジュアルに仕上がっている。また核家族化が進み、家族・人間関係が希薄になっている人々に向けて「大切な人を思いやってほしい」というメッセージも込められている。

三浦貴大桜田通辻本晃良富永沙織竹内晶子鶴見辰吾ら実力派俳優が共演する「ばぁちゃんロード」は、4月14日から東京・有楽町スバル座ほか全国で順次公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi