澤穂希「映画しまじろう」鑑賞で愛娘思いウルウル : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年3月7日 > 澤穂希「映画しまじろう」鑑賞で愛娘思いウルウル
メニュー

澤穂希「映画しまじろう」鑑賞で愛娘思いウルウル

2018年3月7日 15:10

澤穂希もウルウル「映画しまじろう まほうのしまの だいぼうけん」

澤穂希もウルウル
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 元サッカー女子日本代表選手の澤穂希氏が3月7日、東京・TOHOシネマズ日本橋で行われた、劇場アニメ「映画しまじろう まほうのしまの だいぼうけん」の完成披露舞台挨拶に出席した。

ベネッセコーポレーションの通信教育「こどもちゃれんじ」のキャラクターで、優しく明るいトラの男の子しまじろうの冒険を描く劇場版第6弾。シリーズ初の全編アニメーション作品となる今作は、魔法の島にやって来たしまじろうが、いつまでも訪れない春を取り戻すために大冒険を繰り広げる。17年1月に第一子となる女児を出産した澤氏は、映画の感想を問われ「感動してウルウルしてしまいました。私も母親になったので、親の気持ちと子どもの心理が考えられたのでよかった」と穏やかな笑みを浮かべ、母の顔をのぞかせる。

「映画しまじろう」シリーズといえば、歌やダンス、声を出して応援するなど、子どもたちが楽しむための工夫を盛り込んだ観客参加型の内容が特徴。「幼児が初めて映画館で見る映画(ファーストシネマ)」として支持されており、“新米ママ”の澤氏も「まだ娘と一緒に映画館には行っていないのですが、一緒に歌ったりできるのがよかった。上映途中に休憩時間もあるので、最初に見る映画としての工夫があってよかったです」と太鼓判を押した。

「子どもと何をしている時が楽しいか」という話題では、「もうすぐ1歳2カ月なので、公園に一緒に行って遊ぶのも楽しいですし、『昨日できなかったことが今日できる』のが日々の感動になっている」とニッコリ。「どのように育ってほしい?」と聞かれると、「彼女が好きになるものを一緒に探して、見つけたら全力でサポートしてあげたいなと思います。娘がサッカーをやりたいといえばサポートします。他のスポーツでも、やりたいと言ったらとことんサポートしたい」と明かした。

またこの日は、「サッカー選手になるのが夢」だというしまじろうに、澤氏がユニフォームをプレゼントする場面もあった。「映画しまじろう まほうのしまの だいぼうけん」は、3月9日から公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi