悪役ジョーカーのオリジン映画にホアキン・フェニックス主演か : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月27日 > 悪役ジョーカーのオリジン映画にホアキン・フェニックス主演か
メニュー

悪役ジョーカーのオリジン映画にホアキン・フェニックス主演か

2018年2月27日 20:30

ホアキン・フェニックス「スーサイド・スクワッド」

ホアキン・フェニックス
写真:Arthur Mola/Invision/AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] バットマンの宿敵ジョーカーを主人公に描く米ワーナー・ブラザースの新作映画に、ホアキン・フェニックスが主演交渉中であることがわかった。「ハングオーバー!」3部作のトッド・フィリップスが監督を務める。

米バラエティによれば、フィリップス監督がジョーカー役にフェニックスを熱望しており、フェニックスも熟考の末に主演を承諾したというが、ワーナーはまだ正式なコメントを発表していない。なお今回の新作は、ワーナーが展開中の“DCエクステンデッド・ユニバース”には含まれず、「スーサイド・スクワッド」でジョーカー役を演じたジャレッド・レトは、今後のDCユニバース作品にも同役で出演するようだ。

新作は、1980年代を舞台にジョーカー誕生の物語を描くもので、タイトルは未定。スコット・シルバー(「8 Mile」「ザ・ファイター」)とフィリップス監督が脚本を共同執筆している。

ちなみに、フェニックスはDC映画「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」で悪役レックス・ルーサーの候補に挙がっていたが、結果出演を見送り、同役はジェシー・アイゼンバーグが演じた。

フェニックスは、ガス・バン・サント監督の新作「Don't Worry, He Won't Get Far on Foot(原題)」に、四肢まひの漫画家ジョン・キャラハン役で主演。本作は、ベルリン国際映画祭のコンペティション部門に選出されている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi