復讐鬼と化した美少女…血まみれの山田杏奈!「ミスミソウ」予告&劇中カット : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月25日 > 復讐鬼と化した美少女…血まみれの山田杏奈!「ミスミソウ」予告&劇中カット
メニュー

復讐鬼と化した美少女…血まみれの山田杏奈!「ミスミソウ」予告&劇中カット

2018年2月25日 06:00

壮絶ないじめの果てに起こる、復讐劇を描く「ミスミソウ」

壮絶ないじめの果てに起こる、復讐劇を描く
(C)押切蓮介/双葉社
(C)2017「ミスミソウ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ハイスコアガール」「でろでろ」などで知られる押切蓮介氏の漫画を、内藤瑛亮監督が実写映画化する「ミスミソウ」の予告編と場面写真が公開された。山田杏奈扮する主人公が、壮絶ないじめによって心が崩壊し、復讐鬼と化していく衝撃の姿を収めている。

ライチ☆光クラブ」「先生を流産させる会」の内藤監督が、“最強のトラウマ漫画”と謳われる同名コミックを映画化。東京から田舎の中学校に転校してきた野咲春花は、学校で「部外者」扱いされ、陰惨ないじめを受ける。嫌がらせはエスカレートするばかりで、ついに春花の両親が焼き殺される事件が発生。家族を奪われた春花は、いじめグループへの復讐を開始する。

予告編は、「せき止められない憎しみに少女の心は崩壊する」という言葉を合図に、復讐の幕が上がる。春花が凶器を振りかざす度、いじめグループの悲鳴が響き渡り、白い雪が血に染まる。終盤には血まみれになった春花が、天を仰ぐ姿が映し出され、その眼差(まなざ)しからは悲壮感が漂う。場面写真は、泥まみれの春花、武器を手にする対決シーンなどを切り取っており、キャストの熱演を垣間見ることができる。

ミスミソウ」は、4月7日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開。

(映画.com速報)
ライチ☆光クラブ≪スタンダード・エディション≫[Blu-ray/ブルーレイ] ライチ☆光クラブ≪スタンダード・エディション≫[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,850 1985年に劇団「東京グランギニョル」によって上演された舞台をベースに、古屋兎丸が2005年に漫画化した同名作品を、野村周平、古川雄輝、間宮祥太朗ら旬の若手俳優陣を配して映画化。
先生を流産させる会[Blu-ray/ブルーレイ] 先生を流産させる会[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,044 ネットで大論争を巻き起こし、社会現象にまでなった、実話を基にした衝撃の問題作。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi