不人気のため「ザ・トランプ・ソーホー・ホテル」から「トランプ」の名が外れる : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年12月11日 > 不人気のため「ザ・トランプ・ソーホー・ホテル」から「トランプ」の名が外れる
メニュー

不人気のため「ザ・トランプ・ソーホー・ホテル」から「トランプ」の名が外れる

2017年12月11日 11:00

ワシントンDCでの集客は好調だという

ワシントンDCでの集客は好調だという
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ニューヨークにある高級ホテル「ザ・トランプ・ソーホー・ホテル」から、「トランプ」の名前が外されることになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じている。

ニューヨークのソーホー地区にある同ホテルは2008年の創業以来、高い人気を誇っていたが、その名前を冠したドナルド・トランプが大統領に就任してからは客足が遠のいていたという。今年になると宿泊料がダウンするだけでなく、同じ建物にあるコンドミニアムの価格も低下していると、ニューヨーク・タイムズ紙も紹介している。

その他のトランプ・ホテルと同様、「ザ・トランプ・ソーホー・ホテル」はトランプ大統領の複合企業トランプ・オーガナイゼーションが所有しているわけではない。そのため、同社はこのほど、同ホテルのオーナーとのライセンス契約を終了したと発表している。

ちなみに、世界各地にあるトランプ・ホテルの集客は軒並みダウン傾向にあるものの、首都ワシントンDCにあるトランプ・インターナショナル・ホテルは例外で、ロビイストや外交官が愛用しているため好調だという。

(映画.com速報)

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi