NMB48・山本彩、作詞・阿久悠の楽曲「愛せよ」を歌える喜びを実感!

2017年10月7日 22:20

取材に応じた山本彩
取材に応じた山本彩

[映画.com ニュース] アイドルグループ「NMB48」のキャプテン・山本彩が10月7日、東京・タワーレコード渋谷店で行われた2ndソロアルバム「identity」の発売記念イベントに出席した。

2016年には自作の楽曲を含むデビューアルバム「Rainbow」をリリース、 ソロライブツアーも成功を収めた山本。10月4日に発売された「identity」は、前作に引き続き亀田誠治がプロデュースを担当し、山本自身が作詞・作曲を手がけた新曲「JOKER」のほか、多数のアーティスト&クリエイターが参加した全13曲の構成だ。アルバムのタイトルについて問われた山本は「『Rainbow』は初めての作業だったので探り探りつくっていたんです。そこから1年が経過して、より私らしいものが明確になったという意味では、改めてこの作品を1stアルバムと言ってもおかしくないかなということで『identity』とつけさせていただきました」と語っていた。

日本を代表する作詞家・故・阿久悠さんの未発表歌詞を使用し、「いきものがかり」のリーダー・水野良樹が作曲を手がけた楽曲「愛せよ」も収録されている点について「本来であれば、私が阿久悠さんの楽曲を歌える時代じゃない」と言葉を紡ぐと「水野さんへの楽曲提供のお願いも、私の意志でさせていただいたので、ダブルで光栄だなと思っています」とニッコリ。そして「『Rainbow』よりもライブを意識した」という楽曲を歌う際には「それぞれの曲の中に登場する人物の目線で、歌い方を変えています」とこだわりも明かしていた。

自ら作詞を手がけた曲には「基本的にはネガティブで根暗なタイプ。その部分が曲に反映されてしまったかも」と告白すると「最近の一番の悩みは?」と問われた山本。「髪の毛を切ろうか、伸ばそうかと迷っていた時期がある」と前置きすると「どんどん周りのメンバーの髪の毛が短くなっていって……切るタイミングを見失ったんです(笑)。それからずっと伸ばしっぱなし。そのうちイメチェンできたら」と話していた。やがて、今後の展望について尋ねられると「次のステップは常に考えていますね。昔からシンガーソングライターになりたいと思っていたので、これからも音楽は続けたいです。そのほかの仕事についても、機会があれば挑戦していきたいなと思っています」と語っていた。

「identity」は、初回DVD付属版が3300円(税抜き)、通常版が2800円(税抜き)で発売中。なお、10月20日から広島文化学園HBGホールを皮切りに、全国7都市8公演を開催するツアー「山本彩 LIVE TOUR 2017 ~identity~」がスタートする。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「鬼滅の刃」炭治郎の誕生日7月14日に記念特番放送 キャスト31人の七夕短冊も公開

    1

    「鬼滅の刃」炭治郎の誕生日7月14日に記念特番放送 キャスト31人の七夕短冊も公開

    2020年7月12日 15:00
  2. 戦後75年、塚本晋也監督「野火」全国でアンコール上映

    2

    戦後75年、塚本晋也監督「野火」全国でアンコール上映

    2020年7月12日 12:00
  3. 「半沢直樹」オンラインで制作会見 堺雅人、放送目前に「感慨もひとしお」

    3

    「半沢直樹」オンラインで制作会見 堺雅人、放送目前に「感慨もひとしお」

    2020年7月12日 15:33
  4. 【ハリウッドコラム】ロバート・ダウニー・Jr.肝煎りの新ドラマ「ペリー・メイスン」に夢中 超有名キャラクターの新たな物語

    4

    【ハリウッドコラム】ロバート・ダウニー・Jr.肝煎りの新ドラマ「ペリー・メイスン」に夢中 超有名キャラクターの新たな物語

    2020年7月12日 09:00
  5. 史上初のカバディ題材のTVアニメ「灼熱カバディ」ビジュアル&PV公開

    5

    史上初のカバディ題材のTVアニメ「灼熱カバディ」ビジュアル&PV公開

    2020年7月12日 08:00

今週