ゴールディ・ホーン主演「潮風のいたずら」、アンナ・ファリス主演でリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月27日 > ゴールディ・ホーン主演「潮風のいたずら」、アンナ・ファリス主演でリメイク
メニュー

ゴールディ・ホーン主演「潮風のいたずら」、アンナ・ファリス主演でリメイク

2017年3月27日 17:00

アンナ・ファリス「潮風のいたずら」

アンナ・ファリス
Photo by Allen Berezovsky/Getty Images
for Fashion Media
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 実生活でもパートナーであるゴールディ・ホーンカート・ラッセルが共演した1987年のロマンティックコメディ「潮風のいたずら」を、アンナ・ファリス主演でリメイクすることがわかった。米Deadlineによれば、相手役をメキシコ人俳優エウヘニオ・デルベスが演じる。

プリティ・ウーマン」のゲイリー・マーシャルが監督した「潮風のいたずら」は、ヨットから転落し記憶を失った傲慢な富豪夫人ジョアンナ(ホーン)のもとを、彼女に賃金を払ってもらえなかった大工のディーン(ラッセル)が訪れるところから始まる。ジョアンナを妻と偽り家に連れ帰ったディーンは、賃金代わりに彼女を家政婦として働かせようと画策。家には4人の子どもがおり、慣れない主婦&母親業に悪戦苦闘するジョアンナだったが、やがてディーンや子どもたちと心を通わせるようになるというストーリーだ。

今回の新作はオリジナル版の男女の設定を入れ替え、メキシコの富豪プレイボーイ(デルベス)がヨットから転落して記憶喪失になり、労働者階級のシングルマザー(ファリス)に夫と信じ込まされる。ロブ・グリーンバーグとボブ・フィッシャーが、共同で執筆した脚本をもとに監督を務める。カナダ・バンクーバーで5月に撮影スタートの予定。

デルベスは、監督・脚本・主演を務めたメキシコのコメディ「Instructions Not Included(英題)」(2013)が、アメリカで公開されたスペイン語映画として過去最高のヒットを記録した。リメイク版「潮風のいたずら」では、デルベスはプロデュースも手がける。

プリティ・ウーマン[Blu-ray/ブルーレイ] プリティ・ウーマン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 ビバリーヒルズを舞台にリチャード・ギア×ジュリア・ロバーツが贈るロマンチック・ラブストーリー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi