山田孝之がテラフォーマーと一騎打ち!「テラフォーマーズ」CG未完成の特別映像公開

2016年2月26日 19:30

山田孝之が昆虫に変異!?
山田孝之が昆虫に変異!?

[映画.com ニュース] 三池崇史監督、伊藤英明主演で人気漫画を映画化する「テラフォーマーズ」の、CG処理が完成する前の特別映像が公開された。山田孝之扮する蛭間一郎がテラフォーマーと一騎打ちする緊張感あふれるシーンで、CG処理完成後のテラフォーマーの変貌を期待させる一幕となっている。

火星地球化(テラフォーミング)計画が遂行されてから500年後、危険な選考基準を満たした15人の何も知らない日本人が、昆虫の特性を人間に投入する特別な手術“バグズオペレーション”により特殊能力を与えられ、火星に向かう。しかしそこには、ヒト型に異常進化したテラフォーマーが待ち構えていた。

バグズオペレーションで蛭間が手に入れたのは、水分の足りない環境で仮死状態になり、水分が与えられると復活する昆虫・ネムリユスリカの能力。映像内でテラフォーマーと対峙した蛭間は、昆虫細胞活性剤を自らの首に打ち、昆虫の姿に“変異”しようとする。この能力に山田は、「周りに水分がなかったら“仮死状態”のままです。死んではないけど、復活もできないのでなんか微妙ですよね(笑)」と自虐的なコメントを寄せている。

テラフォーマーズ」は、作・貴家悠氏、画・橘賢一氏による同名人気漫画を原作に、火星に向かうクルーを日本人チームに置き換え、1巻で描かれる「バグス2号編」の映像化に挑む。伊藤、山田のほか、武井咲山下智久小栗旬らが共演する。4月29日から全国で公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース