テラフォーマーズ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
テラフォーマーズ
4%
15%
38%
23%
20%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

火星で人型に進化したゴキブリ「テラフォーマー」と人類の壮絶な戦いを描いた大ヒットコミックを、鬼才・三池崇史監督のメガホンにより実写映画化。主演を「悪の教典」でも三池監督とタッグを組んだ伊藤英明が務め、武井咲、山下智久、山田孝之、小栗旬ら豪華キャストが集った。2599年、人口増加による貧富の差が激しくなる日本では、新たな居住地開拓のために「火星地球化(テラフォーミング)計画」が始まっていた。しかし、火星の気温を上げるためにコケとともに放たれたゴキブリが異常進化してしまう。そのゴキブリたちを駆除するため、15人の日本人が火星に送り込まれるが……。

2016年製作/109分/G/日本
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作(作)
貴家悠
原作(画)
橘賢一
脚本
中島かずき
製作
福田太一
茨木政彦
榎本善紀
中村理一郎
寺島ヨシキ
奥野敏聡
小笠原明男
宮本直人
坂本健
エグゼクティブプロデューサー
小岩井宏悦
プロデューサー
坂美佐子
前田茂司
撮影
山本英夫
照明
小野晃
美術
林田裕至
録音
中村淳
小林圭一
装飾
坂本朗
サウンドエフェクト
北田雅也
編集
山下健治
音楽
遠藤浩二
主題歌
三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
キャラクタースーパーバイザー
前田勇弥
キャラクターリファイン
寺田克也
SHOHEI
特殊メイクアップ
松井祐一
ヘアメイクディレクター
冨沢ノボル
スタントコーディネーター
辻井啓伺
出口正義
VFXスーパーバイザー
太田垣香織
助監督
倉橋龍介
キャスティングプロデューサー
杉野剛
ラインプロデューサー
今井朝幸
善田真也
制作担当
青木智紀
全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)貴家悠・橘賢一/集英社 (C)2016 映画「テラフォーマーズ」製作委員会

映画レビュー

3.0戦隊モノのような映画でした。

2020年3月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

戦隊モノのような映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たくはるあかね

2.5大らか気持ちで観よう

2020年1月14日
PCから投稿

原作未読で鑑賞。
大らかな気持ちで観れば今をときめく俳優があり得ない姿に変身して熱演してくれるので
それなりに楽しめます。
ゴキちゃんの津波シーンは迫力満点!滝藤賢一さんの活躍シーンも迫力満点!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フラニー

1.5何なのこれ(笑)

2020年1月3日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

酷評は知っていたが、どんなものかとレンタルで鑑賞。原作は未見。

いや~噂どおり(笑)
この豪華キャストでどうやったらこんなに開いた口が塞がらないシロモノができるのか?(笑)

そもそもなんでゴキブリが二足歩行動物に進化せにゃならんのか(笑) おかげでGに感じる本能的な嫌悪感がまるで感じられない。気持ち悪くないゴキブリなんて、血色の良いゾンビみたいなもので、設定の意味がない。
シナリオがムチャクチャだろうがCGがショボかろうが、それさえクリアすればすべて許す広い心で見始めたのに(笑)

ちなみに「"虫"が敵」という設定のSFアクション映画は、「スターシップ・トゥルーパーズ」という先駆者がいるのだが、二番煎じにすらなれていない。

昆虫の紹介が挿入される演出にはほっこりさせられたが、これって「アラクニド」ってコミックでもあったよね?どっちが早いのかな?
でも、この演出を見た瞬間、「あー、アラクニドを映画化した方がまだ少しはマシになったかも」とは思った。
まああれもストーリーはグダグダだけどな(笑)

それにしても、人間にこんな形で昆虫の遺伝子を組み込める技術があったら、何もこんなことする必要なんてさらさらないのにね、とか、ハメた相手に得意気にすべて説明してあげる悪役とか、地表から射出できる脱出ポッドとか、最初から最後までツッコミどころだらけ。

かといって、「デビルマン」や「幻の湖」のような、ダメすぎて一周回って愛しい、みたいな"愛嬌"もないんだよねぇ。
ただのクソ映画に留まっちゃったのが残念。

最大の謎は、こんなの創った三池監督にまだ仕事が来てること(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
flying frog

2.5お子様むけの昆虫SFストーリー

mittyさん
2019年9月15日
PCから投稿

笑える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
mitty
すべての映画レビューを見る(全194件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る