「スター・ウォーズ フォースの覚醒」でジョージ・ルーカスのアイデアは不採用に?

2015年1月26日 11:30

ジョージ・ルーカス
ジョージ・ルーカス

[映画.com ニュース] J・J・エイブラムス監督がメガホンをとる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に、ジョージ・ルーカスのアイデアが採用されていないことが明らかになったとCinemblendが報じた。

自らが原案・製作総指揮を手がけたCGアニメ映画「ストレンジ・マジック(原題)」のニューヨークプレミアに出席したルーカスを、同誌が直撃。すると、「(「フォースの覚醒」は)もともと私が書いたものではない」と返答。さらに、「ディズニーにいくつかのアイデアを提供したんだが、彼らは採用しない決断を下した。独自にストーリーを作ることにしたんだよ」と話している。

「ストレンジ・マジック(原題)」は、ルーカスが15年前から構想を温めていた念願のミュージカルアニメーション。自らの原案をもとに、ピクサーで「リフテッド」「ハワイアン・バケーション」などの短編を手がけてきたゲイリー・ライドストロームがメガホンをとっている。「スター・ウォーズ フォースの覚醒」は、12月18日から公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース