J・ガンブラン×L・ウィルソン、共演したベッソン製作ノワールを語る

2013年3月14日 19:00

孤独な刑事を演じたジャック・ガンブラン
孤独な刑事を演じたジャック・ガンブラン

[映画.com ニュース] リュック・ベッソンが原案、製作を手がけたフィルムノワール「ブラインドマン その調律は暗殺の調べ」が、3月16日に封切られる。最愛の妻を亡くした刑事と視力を失った暗殺者として対じした、ジャック・ガンブランランベール・ウィルソンが同作について語った。

アジア発のホラー映画「the EYE アイ」(2001)を、ジェシカ・アルバ主演の「アイズ(2008)」としてハリウッドリメイクしたザビエ・パリュ監督がメガホンをとったサスペンス。妻を亡くした刑事ラサール(ガンブラン)が、パリの高級マンションで発生した殺人事件をめぐり、目の見えない暗殺者ナルヴィク(ウィルソン)を追い詰める。

ガンブランは、かねて刑事映画に出演したいと考えていたそうで、最愛の妻を失ったラサールという役どころに「この役の本質は、少しずつ自分に刻まれたように感じています。最初は理解できませんでしたが、解釈を続け次々と絵の具を塗り重ねていった」とアプローチ。アクションシーンなど、これまでとは違ったキャラクターに挑戦し「絶え間なく学んでいますよ、そうでなければ終わりですから! 新しく塗り直されたキャラクターとともに、新しい色・影・硬さを探しに行くことは私の喜び」と役者魂を語った。

殺し屋に扮したランベール・ウィルソン
殺し屋に扮したランベール・ウィルソン

一方のウィルソンは、視力を失った殺し屋のナルヴィクを熱演。眼帯を装着した訓練や点字の読み方などを学びながら、「動物のような方法で、その目が何も映さないことを体、仕草でわかってもらおうとしました」と深い悲しみに沈んだ難役に挑んだ。これまでにも「マトリックス リローデッド」(03)、「神々と男たち」(10)など出演を重ねてきたが、今作ではさらに新しいスタイルでの演技を求められた。「自ら作品を迎えに行き、自分のイメージを壊さなくてはなりません。それは最も難しいことです。異なるジャンル、イメージ、雰囲気を提供することは、観客への礼儀でもある」と持論を展開した。

今回、ふたりは初共演を果たし「本当にうれしかった。ランベールも変化を求めていたこと、お互いに今まで演じる機会がなかった新しい役柄を探していたことを知りました。この映画に求めているものが同じだった」(ガンブラン)、「ジャック・ガンブランをとても尊敬していて、共演したいと願っていました。私たちの間には、同じ劇場に立ちたいという欲求はなくても、同じ職業倫理を有している者同士の真の尊敬があります」(ウィルソン)と喜びを語った。

ブラインドマン その調律は暗殺の調べ」は、3月16日から全国で公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com