フィンランド大使館Twitterの“中の人”フィンたんの顔が明らかに

2012年8月14日 13:00

もい!フィンたんの顔が決定にゅっと
もい!フィンたんの顔が決定にゅっと

[映画.com ニュース] 9月に開催される「フィンランド映画祭2012」のオンライン前売り券「ムビチケ」の券面デザインに使用されるイラストコンテストの優勝作品が決まり、駐日フィンランド大使館の公式Twitterアカウント(@FinEmbTokyo)の“中の人”として知られる男の子のキャラクター「フィンたん」の顔が明らかになった。

大使館の公式アカウントとしては異例のユルいスタイルのツイートや、人気アニメ「ストライクウィッチーズ」に登場するフィンランドの英雄をモチーフにしたキャラクターについて言及したことなどから注目を集めたフィンたん。フォロワー数はすでに6万6000人を超える人気アカウントだが、これまで特定のアイコンなどをもたず、その“素顔”は明らかになっていなかった。そしてこのほど、「フィンランド映画祭2012」にあわせてフィンたんのキャラクターイラストコンテストを実施。プロ、アマ含めて82件の応募があり、その中から映像作家の糸曽賢志氏とアナウンサーの石井大裕氏の共同制作によるイラストが優秀作品に選ばれ、フィンたんの顔が決まった。

このイラストは、8月15日発売の「フィンランド映画祭2012」ムビチケカードの券面デザインに使用されるほか、フィンランド大使館公式Twitterアカウントのアイコンにも採用される。

「フィンランド映画祭2012」は9月15日から東京・台場のシネマメディアージュで開催。同映画祭での上映がジャパンプレミアとなる話題のSF作品「アイアン・スカイ」のほか、「サイレンス」「星の見える家で」「ラット・キング」「オールモスト 18」の計5作品のフィンランド映画が上映される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース