ディズニーが「美女と野獣」「ニモ」などを3D化

2011年10月5日 18:29

ディズニーの人気作が続々3D化
ディズニーの人気作が続々3D化

[映画.com ニュース] 1994年の名作を3D化した「ライオン・キング ディズニー デジタル 3D」がアメリカで予想を超える大ヒットを記録したことをうけて、ディズニーはさらに4作品を3D映画として劇場公開すると発表した。

新たに3D化されるのは、ディズニーの「リトル・マーメイド」と「美女と野獣」、ピクサーの「ファインディング・ニモ」と「モンスターズ・インク」の計4作品。

2012年1月13日に全米公開される3D版「美女と野獣」を皮切りに、つぎつぎと限定公開をしていく予定だという。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
美女と野獣 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース