「Dr.HOUSE」カディ役のリサ・エデルスタイン、シーズン8から降板

2011年5月19日 11:21

「Dr.HOUSE」から降板を発表した エデルスタイン(左)
「Dr.HOUSE」から降板を発表した エデルスタイン(左)

[映画.com ニュース] 米フォックスの高視聴率ドラマ「Dr.HOUSE」で主要キャラクターのひとり、リサ・カディ医師役を演じる女優リサ・エデルスタインが、シーズン7を最後に降板することが明らかになった。

米TVLineによれば、エデルスタインは「熟考した末、7年間演じてきた役を離れる寂しさと、これから新しい演技・制作の機会を得る喜びを胸に、前進することを決めました」と声明を発表した。

ヒュー・ローリーが主演する同作は、偏屈で無愛想だが、天才的な頭脳を持つ診断医ハウスの活躍を描く大ヒット医療ドラマ。医師で院長のカディは、ハウスの問題行動に頭を抱えながらも支え続け、やがて2人の間に恋愛感情が芽生えるという、重要な役どころだった。今年のピープルズ・チョイス賞で、エデルスタインはテレビ部門ドラマ女優賞に選ばれていた。

先日、主演のローリーも、自身の出演はシーズン8までになるかもしれないと発言したことから、来秋放送予定のシーズン8が「Dr.HOUSE」シリーズファイナルになる可能性もある。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース