「豆富小僧」挿入歌 Crystal kayほか4アーティスト新曲がずらり

2011年3月31日 17:14

新曲「My Dear」を提供するCrystal kay
新曲「My Dear」を提供するCrystal kay

[映画.com ニュース] 3D長編オリジナルアニメ映画「豆富小僧」(河原真明監督)の挿入歌が3月31日、発表された。Crystal kayの「My Dear」、Aqua Timezの「銀河鉄道の夜」、HALCALIの「SO JOY BOY」、山猿の「宝島」と、4アーティストの新曲が作品を盛り上げる。

映画は京極夏彦の「豆腐小僧双六道中ふりだし」(角川文庫刊)が原作。人間と妖怪がともに暮らしていた江戸時代、豆腐を持つことだけが取り柄の落ちこぼれ妖怪・豆富小僧は、父・見越し入道に怒られてばかり。母のいない豆富小僧は、目付け役のダルマと母を探す旅に出るが、長年の敵・タヌキにだまされたあげく、見たこともない世界=現代の日本に導かれてしまう。

深田恭子武田鉄矢小池徹平大泉洋宮迫博之平野綾はるな愛檀れい松平健ら豪華俳優陣が声優を務める。主題歌は大阪出身のガールズバンドSCANDAL(スキャンダル)の「ハルカ」。

公開前日の4月28日に東京・SHIBUYA-AXで開催される前夜祭ライブには、主題歌、挿入歌を担当するアーティスト数組の参加が決まっている。

豆富小僧」は4月29日全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース