米映画チケット平均価格、8%上昇でも730円

2010年5月19日 11:33

上昇したって700円台
上昇したって700円台

[映画.com ニュース] 米劇場所有者協会(NATO)の調査で、2010年第1四半期(1月から3月)の映画チケットの平均価格が、昨年同時期の7ドル35セントから8%アップし、7ドル95セントとなったことが分かった。

平均値を上げたのは、通常よりも割高になる「アバター」や「アリス・イン・ワンダーランド」といった3D作品。それに比例するように、第1四半期の米興行成績トップは「アバター」の4億5750万ドル、2位は「アリス・イン・ワンダーランド」の2億9950万ドルとなっている。

上昇したとはいえ、7ドル95セント(約730円)が、日本の映画チケットに比べてはるかに安いことに変わりはない。NATOのメディア&リサーチ部門ディレクター、パトリック・コーコランは「平均価格の上昇は、明らかに3D上映の影響によるものです。しかし、それでも映画はアメリカで最も安価なエンタテインメントのひとつなのです」と語っている。

NATOは同調査を2001年から四半期ごとに行っており、子ども用チケットから高額なチケットまで、すべての種類から平均を割り出しているという。アメリカの映画チケット価格は過去数年にわたり上昇を続けているが、物価の上昇に換算すれば今年の価格は1967年とほぼ変化がないという。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
アバター (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 映画「ドラゴンボール超」新作の正式タイトルは「スーパーヒーロー」! 初出映像&ビジュアルも

    1

    映画「ドラゴンボール超」新作の正式タイトルは「スーパーヒーロー」! 初出映像&ビジュアルも

    2021年7月24日 10:30
  2. 東映アニメーションYouTubeチャンネルで「銀河鉄道999」「明日のナージャ」「鬼太郎」無料配信

    2

    東映アニメーションYouTubeチャンネルで「銀河鉄道999」「明日のナージャ」「鬼太郎」無料配信

    2021年7月24日 09:00
  3. 「バニシング・ポイント」50周年記念「アメリカン・ニューシネマ 70年代傑作ポスター・コレクション」1000部限定刊行

    3

    「バニシング・ポイント」50周年記念「アメリカン・ニューシネマ 70年代傑作ポスター・コレクション」1000部限定刊行

    2021年7月24日 10:00
  4. 人気声優が毎話登場の「ボイスII」第3話は松岡禎丞 「100%出し切った」と自信

    4

    人気声優が毎話登場の「ボイスII」第3話は松岡禎丞 「100%出し切った」と自信

    2021年7月24日 19:00
  5. 佐々部清さんが監督予定だった企画がドキュメンタリー映画に「歩きはじめる言葉たち 漂流ポスト3・11をたずねて」10月公開

    5

    佐々部清さんが監督予定だった企画がドキュメンタリー映画に「歩きはじめる言葉たち 漂流ポスト3・11をたずねて」10月公開

    2021年7月24日 07:00

今週