“和製セレブ”吉川ひなの&成宮寛貴がドッキリ発言!「ゴシップガール」

2009年3月31日 12:00

元々仲良しでジム仲間でもある和製セレブ
元々仲良しでジム仲間でもある和製セレブ

[映画.com ニュース] ヤング版「セックス・アンド・ザ・シティ」との呼び声も高い全米大ヒットTVシリーズ「ゴシップガール」が、スーパー!ドラマTV開局20周年記念番組第1弾として4月16日より放映開始される。それに先立ち、3月30日、東京・丸の内の丸ビルホールでプレミア試写会が行われ、吉川ひなの成宮寛貴がトークショーを行った。

本作は、マンハッタンで最もリッチな地区、アッパー・イースト・サイドに住むセレブ高校生たちの恋愛やセックス、友情をリアルに描いた青春群像劇。

2人はドラマの魅力について「人間関係がドロドロしていて面白い。ファッションもコーディネートが自由で勉強になります」(吉川)、「音楽がかっこいいし、ニューヨークのお洒落なスポットをほとんど網羅してる。自分も出たい!」(成宮)とすっかりハマった様子。また、吉川が「社長から22時以降外出禁止令が出てたんだけど、どうしても遊びたくてお巡りさんに『遊びに行っちゃダメなの?』と聞いたことがある」と言えば、成宮も「僕も背伸びして“オトナの遊び場”に行ってました」と“ヤングセレブ”な10代を振り返った。

さらに「最近どんな恋してる?」との質問に、吉川は「好きな人います!」といきなりの熱愛宣言。だがまだ片思いの段階だそうで「全く話は合わないんだけど、その分『彼のこと知りたいな』って気になってます」と頬を赤らめた。一方、“身近な人のゴシップ情報”を聞かれた成宮は、主演映画「ドロップ」で親交を深めた品川ヒロシ監督の名前をあげ、「奥さんと家で裸で追いかけっこしてるらしいです」と暴露していた。

「ゴシップガール」は4月16日よりスーパー!ドラマTVで放映開始。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース