「皇帝ペンギン」のパロディ、ナレーターはサム・ジャクソン

2006年3月28日 12:00

第78回アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー賞を受賞した「皇帝ペンギン」のパロディ映画が製作されることになり、声優をサミュエル・L・ジャクソンが担当することになった。3月24日、製作会社ThinkFilmが明らかにしたもの。

パロディ版のタイトルは「Farce of the Penguins」。本家「皇帝ペンギン」のアメリカ公開版では、モーガン・フリーマンがナレーターを務めていた。

脚本・監督は、米人気テレビシリーズ「フルハウス」の父親役として知られるボブ・サジェット。サジェットは、主役のペンギンをはじめ、複数のキャラクターの声優も務めるという。その他、ウーピー・ゴールドバーグジェイソン・アレクサンダージェイソン・ビッグスらが声優として出演する。公開は今年の夏の予定だ。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース