インドで500週公開された映画

2005年5月17日 12:00

95年10月にインドで公開された映画「シャー・ルク・カーンのDDLJ/ラブゲット大作戦」が、先週インド・ボンベイのボンベイシアターで公開500週という大記録を打ち立てたという。シャー・ルク・カーン主演の本作は前半はヨーロッパ、後半はインドを舞台にしたラブコメディで、日本では99年に公開されたものの、あまりヒットはしなかった。

プロデューサーによると、160万ドルで製作された本作は、4600万ドルの売り上げを記録しているという。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース