ワールド・ウォー20XX 世界最終戦争

2021年製作/88分/アメリカ
原題:Robot Apocalypse

スタッフ・キャスト

製作
デビッド・マイケル・ラット
製作総指揮
デビッド・リマゥイー
脚本
ジョー・ロッシュ
ローレン・プリチャード
撮影
リチャード・チャペル
音楽
エリザ・スウェンソン
ミケル・シェーン・プラザー
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

0.5ジャンル変幻自在!!

2022年12月15日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

 超最先端最新鋭量子AIメデューサが暴走。独自にプログラムを書き換え始め世界中の軍隊を掌握。地球上の全生命を滅ぼそうと動き始めた...

 唯一暴走を止められるメデューサの生みの親であるとある博士は暴走開始早々死亡。しかし博士には世界的に名高いハッカーの娘がおり、全ての希望は彼女に託された。娘は命がけでガンバルンバ!! あ、あれ??

 基本お部屋の中で何もしていない何も起きていないにも関わらずだらだらダラダラそれらしい用語を並べ立ててすごいだのまずいだのや~ば~ばばいだの事実確認が一切行われないまま台詞でほぼほぼ全ての状況をカタチ作っていく誇大妄想被害妄想甚だしいスタンスはいつも通り。

 ちょっとお外に出たかと思えば、街では世界が危機的状況だって~!?ナニソレオイシイノ状態なのほほんとした日常が流れておりニッコリドライブ日和。あとは基本森の中、マイナスイオン感じちゃううううう。

 お部屋の中で駄弁って平和な街中ドライブしてあとは森林浴。昨今のアサイラム産勝手に「アルマゲドン」「デイ・アフター・トゥモロー」「宇宙戦争」「インデペンデンス・デイ」と何ら変わり映えのしない作品で、ちょっと映像イジくるだけで隕石もの氷河期もの侵略ものとそれらのどの作品にもなり得てしまう変幻自在仕様には参ってしまう。

 どの勝手にシリーズでも通用してしまうどのジャンルでもイケますぜな作りはきっと大変だろう現場における工夫なんだろうけど、それぞれの作品に全く違いを見出せない現状は、この作品ならではをこの作品である意味を自身の手によって否定しかねない事態であると思うのだがどうなのだろうか・・・

「ターミネーター」シリーズ...「ダイバージェント」(2014)...「アップグレード」(2018)...「タイタンフォール 巨神降臨」(2020)...

コメントする (0件)
共感した! 0件)
鰹よろし

1.5大型ロボットにAI

2022年11月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

AIが暴走、世界を支配しようとする。
天才ハッカーが防ごうとするが、国防省からも追われてしまう。
AIは何のために?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

0.5例によって例の如く・・

2022年6月20日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
odeonza
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る