劇場公開日 2020年10月2日

「幼すぎるかも」小さなバイキング ビッケ コージィ日本犬さんの映画レビュー(感想・評価)

3.411
29%
14%
43%
14%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0幼すぎるかも

2020年10月7日
iPhoneアプリから投稿

ビッケの顔つきは、やや幼いながらも、『ヒックとドラゴン』のヒックっぽい。
CGのオリジナルを謳いながらも、鼻の三方をこすって、指パッチンするとアイデア(というかトンチ)が閃き、背景に星が飛び散る演出が、この作品独自のものとは思えませんでした。
ズイヨー・フジテレビ版で刷り込まれた世代には少々きついものはあるかも(私はキツかった)。

北欧神話のビフロストの橋に雷神ソーと悪戯の神ロキをベースにした話で、児童文学が原作とはいえ、かなり年齢が下の子ども向きな内容。
あまりに頭の悪いフラーケのバイキングたちが、行き当たりばったりで事態が悪化したり解決したりの展開に少々呆れてしまいました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
コージィ日本犬
「小さなバイキング ビッケ」のレビューを書く 「小さなバイキング ビッケ」のレビュー一覧へ(全11件)
「小さなバイキング ビッケ」の作品トップへ