KILLERMAN キラーマン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
KILLERMAN キラーマン
0%
0%
100%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ハンガー・ゲーム」シリーズのリアム・ヘムズワース主演によるクライムアクション。裏社会の資金洗浄屋モーと相棒スカンクは組織のボスから大きな仕事を任されるが、欲をかいたスカンクが預かった金を増やそうと怪しげな麻薬取引に手を出してしまう。案の定、取引は失敗に終わり、モーは逃走中に事故に遭い意識を失う。やがて目を覚ましたモーは、すべての記憶を失っていた。警察から追われ、組織に脅される中、ついにスカンクが囚われの身となってしまう。モーは記憶の片隅に残る相棒への友情を信じ、危険な賭けに出るが……。ヒューマントラストシネマ渋谷で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020 延長戦」上映作品。

2019年製作/112分/PG12/アメリカ
原題:Killerman
配給:クロックワークス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 北野誠のおまえら行くな。 ボクらは心霊探偵団 怪異大作戦
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅰ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅱ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅲ
  • 血の祝祭日
  • 2000人の狂人
  • カラー・ミー・ブラッド・レッド
  • 血の魔術師
  • ゴア・ゴア・ガールズ
  • ゴッドファーザー・オブ・ゴア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

Copyright 2019 Killerman Productions LLC.

映画レビュー

3.0資金洗浄

2021年3月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

資金洗浄をしている主人公(リアム・ヘムズワース)は、相棒とクルマで逃げているときに、事故で記憶を失ってしまう。
気がつけばギャングと警察双方から追いかけられていた。
強かったり、弱かったりするのはご愛嬌。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0オジキの周りは悪党だらけ

MARさん
2020年7月22日
Androidアプリから投稿

興奮

難しい

ヤクの売買で稼いだ大金をうまく隠し持つ、所謂資金洗浄屋の主人公が、欲深い相方のせいで記憶を無くすわ嫁を亡くすわと酷い目に遭いながら、汚職刑事に立ち向かう物語。

マフィアやら汚職刑事やらが出てくるバディもののサスペンスとくれば、その時点である程度の面白さは約束されているといっても良いくらいだと思うのだけど、サスペンスの割にこれといった興奮ポイントとかも特に無く、正直それほどでもないかなぁ…と思いながら鑑賞。

唯一、悪党なのに、友情があるからお互いを切り捨てきれない所が憎めないなぁなんて思いながら観てたんですけどね。

しかし!最後はしっかりやってくれました!

そうくるか、と思いながら、記憶喪失という状況をとてもうまく活用した作品だな~と感じた。
なるほど、それならばそうなりますよね~と色々納得。
中々胸が苦しくなるクライマックス。

何だかんだ最後にはサスペンスらしいゾクゾク感をくれたので観てよかった。

ラストを知った今の状態でもう一度見たらまた面白そうかな。

…しかし、叔父貴(オジキ)なんて言葉初めて聞いた。
検索したら、ちゃんとした言葉としてあるみたいですね。勉強になった(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MAR

2.5GTOはただの移動だけかよ!!

Bacchusさん
2020年7月18日
Androidアプリから投稿

怖い

興奮

宝石商にして資金洗浄屋の主人公が、相棒のヘマに巻き込まれ記憶をなくすと共に、汚職警察に追われる話。

だからお前は信用されないんだよ!な相棒に振り回されつつも付き合うハメになり、記憶を無くすは追われるは踏んだり蹴ったりな主人公。
まあ、その時助けたのも確かに甥っ子だったけど。

家は危ないと言いつつ油断しまくりだったり、どこまで思い出した?なんて感じから、どんどんヴァイオレンスが増して盛り上がってくるけれど、テンポはイマイチ。

残酷ショーでひと段落したと思ったら、確かに匂わせはあったけど、無くても良い様な方向に話が急展開。あっ、一応ここがメインなのかw

アクションとしての見どころはあまりなく、シリアスでヴァイオレンスな作風で、面白かったけど、もうちょいサクサクッとみせて欲しかったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る