劇場公開日 2020年10月9日

「◯◯◯のヴェネチアは少し期待外れだったが深田晃司のカンヌは納得です。」本気のしるし 劇場版 ちゆうさんの映画レビュー(感想・評価)

4.110
28%
64%
8%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0◯◯◯のヴェネチアは少し期待外れだったが深田晃司のカンヌは納得です。

ちゆうさん
2020年10月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

幸せ

愛情の型もウィルスみたいに変化していくんだろうか?
何でもない無症状が何らかの意思表示に至るまで潜伏期間があったり、
同情という型番が愛情という型番に変化したり、
ときにはその型番が消滅したりして・・・

男と女って、それが、こうメビウスの輪のように、転回されているような感じもして

単純に割りきれない男と女の微妙な心の触れ幅を3時間52分で表現できていて、この映画凄く良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ちゆう
「本気のしるし 劇場版」のレビューを書く 「本気のしるし 劇場版」のレビュー一覧へ(全10件)
「本気のしるし 劇場版」の作品トップへ