劇場公開日 2020年3月27日

  • 予告編を見る

サーホーのレビュー・感想・評価

3.551
16%
49%
27%
6%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全51件中、1~20件目を表示

3.5カッコいいプラバースのフルコース

村山章さん
2020年5月27日
Androidアプリから投稿

楽しい

興奮

インド映画が盛りだくさんなのは百も承知のつもりだったが、この映画は無茶苦茶やりよる。というのも、本来ならエモさで観客を引き込むのがインド映画の得意技だと思うのだが、やけに入り組んだプロットや特に前フリもない驚愕展開など、観客にストーリーに没入させない要素がやけに多いのだ。

主演は『バーフバリ』のプラバースで、インドのスターはひとつの映画で二枚目要素も三枚目要素も引き受けることが多いが、本作ではただひたすらにカッコいい。プラバースを軸にして、こんなシーンもあんなシーンも撮りたい!というアイデアを山積みにして、パッチワークにしたような作品だ。

正直、筋を追うことは途中でどうでもよくなってきて、過剰なアクションや映像のこだわりがほとんど異次元に迷い込んだようなクライマックスへと突き進んでいく。中学生が夏休みをかけて考えたような話だと思いつつ、そこに注ぎ込まれた熱量にはやはり圧倒されてしまう、なんとも扱いに困る問題作である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
村山章

3.5プラバースは現代衣装でもカッコいい

2020年4月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

物語の導入から多人数のマルチエピソードが展開するので、最初の20分くらいは方向性を把握するのに苦労するかもしれない。しかし、最初のドンデン返しが起きたあたりから、「なるほど、こういうことね」と腑に落ちるのでちょっと我慢して観て欲しい。そこから先はノンストップで見せ場とツイスト展開の連続で大変面白い。
マッドマックスを思わせるような砂漠での戦闘や、アイアンマンのような飛行スーツをまとったやつ、ワイルドスピードを彷彿とさせるカーアクション、ターミネーターやMr.&Mrsスミスのパロディなどハリウッドアクションへのオマージュを随所に散りばめつつ、インドの踊りと唄で押しまくり、「バーフバリ」の主演でブレイクしたプラバースが縦横無尽に暴れまくる。現代衣装を来てもプラバースはカッコいい。特にスーツの着こなしがすごかった。
そして、現代が舞台でもプラバースは王だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
杉本穂高

4.0長尺、壮大、ひねった展開

2020年3月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

興奮

ボリウッド製アクションのばかばかしいほどの壮大なスケールに、歌と踊りのお約束シーンもしっかり。ストーリー的にはギャングの跡目争い、謎の集団による大規模窃盗事件、そして事件を追う捜査官らの3本筋が絡み合いつつ、終盤のひねりでサプライズを用意している。ファンには全部盛り的な満足度の高い娯楽作だが、169分はまあ、長すぎかなというのが正直なところ。“インド映画道”というものがあるなら、自分はまだ修行が足りないのかもしれない。

「バーフバリ」シリーズのプラバース、現在40歳というから、ほどよく中年の渋みも加わってきて脂が乗ってきた頃。これからも大作の主演でアクションを披露して楽しませてくれそうだ。ヒロインのシュラッダー・カプールは少し魅力不足だったか。

総じて、インド映画の伝統的な要素をしっかり継承しつつ、世界市場を意識したエンタメとして進化を遂げた力作だと感じた。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 4 件)
高森 郁哉

2.5満腹感

2021年3月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ファンタジーアクションが未来のインドで炸裂する。
巨大犯罪組織の権力争いが起き、首領が殺され跡目相続が熾烈さを増す。
空を飛ぶのも当たり前の何でもありが3時間近く続く。
ヒロイン役のシュラッダー・カプールは、これまでいなかった美女。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0サプライズ疲れ

2021年1月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

二転三転しても終わらない何が真実なの?こんなのが流行ってるのか、昨年観たWARもこんな感じだった。
一通りのサプライズが終わり、なんとそこがスタート地点。現代劇なのに壮大すぎて笑ったが、その時点でいささかサプライズ疲れに陥っていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
パプリカ

3.0王の凱旋…ならず

近大さん
2020年10月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

難しい

今度は“バーフバリ”から“サーホー”へ。
『バーフバリ』シリーズのブラバース主演のクライムアクション大作。

話は韓国映画みたい。
架空の犯罪都市。覇権争いで首領が事故に見せかけ殺される。ナンバー2や首領の息子が座を狙う。
組織による大規模盗難事件が発生し、凄腕の捜査官アショークが捜査の指揮を取る。
やがて、組織の巨万の富が眠る隠し金庫の鍵“ブラックボックス”の存在を突き止め、それを巡り激しい争奪戦が始まる…!

韓国映画だったらシリアスでハードで血で血を争うバイオレンスな作品になっていたが、これはインド映画。
肉弾戦やカー&バイク・チェイス…スタントや身体を張ったアクション。
崖からパラシュート無しのダイブ、クライマックスのガジェット空中戦…VFXを駆使したアクション。
超人的な身体能力で悪漢を軽々と倒し、推理力も卓越し、主人公は何処までもヒーロー。ヒロインへのアプローチも忘れず。(アムリタ役のシュラッダー・カプールが超美人!)
ヒーローとヒロインが出会えばミュージカル風の音楽がいちいち流れる。
勿論、ミュージカル・シーンも。

しか~し!
確かに本作もインド映画らしい超絶エンタメではあるが、詰め込み過ぎたかな…。
覇権争い、捜査、争奪戦…これだけでついていくのがやっと。
そこに、アショークの意外な正体、そして“サーホー”とは…?
メインタイトルの出るタイミングなど、実は豪快なアクション大作ではなく、大どんでん返しとある人物の本当の目的。それはそれで面白い。
話に置いてきぼりを食らう事は無いが…、でも時々混乱してしまい、もうちょっとすっきりさせてほしかったかな、と。
例えば『バーフバリ』は見る前は一瞬身構えたが、見てしまえば単純な復讐劇。(難しかったのは役名)
こちらは、ねぇ…。
さらに失礼ながら、『バーフバリ』はファンタジー・アクションだったから超絶アクションは全然OKだったけど、現代が舞台なら限界もある。
ヒーローの活躍やアクションのビジュアル優先。
つまりは、ブラバースの為の作品。
ある意味は王の凱旋かもしれないけど、自分的には、

王の凱旋ならず。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
近大

4.5プラバース様の誕生日にみた!

星月夜さん
2020年10月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
星月夜

3.5複雑だし、色々な事が積み重なって混乱。

2020年10月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

知的

難しい

『サーホー』鑑賞。

*主演*
プラバース

*感想*
当時、映画館で観たかった本作。
インド映画が大好きで、レンタルまで待って、やっと観れました!

期待していたのですが、話が複雑!
色々な事が積み重なってて、混乱してしまいました。

ただ、アクションシーンは最高です。
カメラワークとスローモーションの使い方が見事だし、全部が迫力があったし、素晴らしかった。

でも、前半がまるでミルフィーユのように色んな出来事が多くて積み重なって、展開が早くて正直ついていけなかったけど、後半からなんとなく構図がわかってきました。
裏切り+どんでん返しが積み重なった異色作でした。

インド映画なので尺は長いです。歌やダンスはありましたが、少なめだったかな?

総じて、まぁまぁ面白かったです。話が複雑なので、登場人物達の構図がわからないと混乱しちゃいますね。

最後は驚きましたけど、色々詰まってたな~w

プラバースが出てる「バーフバリ」見たくなったな、、(^^;

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ひろっぴ

4.0バーフバリに続くブラバース

りやのさん
2020年8月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

萌える

バーフバリ2部作が凄く良かったので、ブラバース主演のサーホーも期待大で観に行った。
相変わらずのすごいアクション、アムリタとのダンスもエロくて良かった。
ストーリーも2転3転と捻ってあり悪く無かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りやの

5.0映画好きならぜひ

2020年7月22日
Androidアプリから投稿

楽しい

興奮

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
のりちゃん

3.0再び「王の凱旋」のハズなのに

アキ爺さん
2020年7月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
アキ爺

3.0やっぱりインド映画。

peanutsさん
2020年7月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

アクションは確かに派手だけど微妙にCG がちゃちい。が、勢いでのりきれる。人間わざ通り越してほぼアベンジャーズになってるし。中盤まで相関図がよくわからなかったけどラストに意外などんでん返しでくっきり。ながかったー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
peanuts

3.5いや、長いわ。

2020年7月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

インドのマフィア的な組織のトップのじいちゃんが殺されたことによって跡目争いが巻き起こる話。
.
久しぶりにインド映画らしいインド映画を見たという感じ。なんの脈略もない映像と歌と、やりすぎなアクションとVFX。インド映画はやっぱここまで意味わからないとだめよね!
.
でもインド映画が長いのってしょうがないんだけどその長さを感じさせないのがインド映画の良さだったじゃん、バーフバリみたいに。
.
でもこれは2時間当たりで気持ちがひと段落ついちゃってそのあとの展開(まぁどんでん返し)にさほど興味がもてない。えー、まだあるの?ってなった(笑).
.
私がいちばんこの映画で気に入らなかったのは、ヒロインといい感じになるシーンで絶対風が吹いてるところね。わざわざキレイな女の人ですよ〜感出さなくていいから(笑).

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
せつこん

3.0展開の早さ

2020年6月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

と登場人物が似ていて、凄く混乱しました。ストーリー展開もありますが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ごっとん

5.0おもしろい

2020年6月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

ダンスシーン少なく残念も、イケイケ展開で大満足でした。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
パドウ〜

2.5「カーマ・スートラ」の国の映画

2020年6月8日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 4月4日にシネスイッチ銀座で「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」を鑑賞して以来、2ヶ月ぶりの映画館での映画鑑賞である。あまり重いテーマの映画はコロナ禍で沈む気分を更に暗くしてしまうかもしれないと思い、なるべく軽い感じの作品を選んだ結果、本作を鑑賞することになった。
 インド映画は「バーフバリ 王の凱旋完全版」(2017年)で初めて観て感心し、その後「シークレット・スーパースター」(2017年)は主人公を演じた女の子(ザイラー・ワシーム)の歌のうまさもあって、とても楽しめた。
 本作品は「バーフバリ・・」で主演したプラバースが現代劇の主人公を演じるとあって、「バーフバリ・・」と同じようにプラバースのかっこよさを前面に出して絶賛するという演出だったが、時代劇ならまだしも、価値観の相対的な現代にあっては、プラバースのかっこよさがいまひとつ滑っている感じが否めず、単なるカッコつけたヒゲおじさんになってしまっているのがなんとも情けないところであった。
 伏線を散らしていないので、次はどうなるのかというワクワク感が感じられず、ただ出来事を並列的に並べているような感じで、ネタバラシにもさほど驚きはしない。観客を引きずりこむようなストーリーがあれば少しはマシな作品になったかもしれない。
 ただ、インド映画らしくところどころに織り込まれた歌とダンスのシーンはそこはかとなくエロティックであり、さすが「カーマ・スートラ」の国の映画だと妙に感心した。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
耶馬英彦

3.0考えるアクション映画

もつくさん
2020年6月7日
Androidアプリから投稿

なにも考えずに見れるアクション映画をみようと思って入ったら、伏線バリバリのインド映画だった。

すみません。途中寝てしまいました。

アクションは素晴らしかったし、伏線も最後にはきれいに回収していた(相方談)んですが、どうしてもいきなり女性を口説きだす主人公と先が気になり始めたころに入ってくる音楽になじめませんでした。

同じインド映画でもきっとうまくいくは最後まで楽しめたんですが、今回は駄目で
した。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もつく

4.0VFXはダサいけど…

2020年6月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

長い!安定の長さ!でも面白い!!
ハリウッドも真っ青(?)のハードボイルドアクションと「きっとうまくいく」の時みたいな衝撃で最後まで飽きさせない作品♫
開始してから1時間半が経過してからのタイトルコールには多少驚いたけどwww

発掘イケメン、ニール・ニティン・ムケーシュ氏が出るから楽しみにしてたのに、「プレーム兄貴、王になる」の時ほどのイケメソ感が無くて少々残念(´;ω;`)

マサラムービー特有のダンスシーンはtoo westernizedされていてまるで90年代のMTVで流れるPVみたい。あたし的にはこちらもちょい残念。

でもストーリーは間違いなく面白い (*´∀`*) ノ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
らま+たん

2.0短く評価/好きな方はどうぞ

ハロンさん
2020年6月6日
iPhoneアプリから投稿

振り向いて キメ顔
バックミュージック バァーン

一部 インドのハンサム刑事 恋物語
二部 サーホー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハロン

5.0無条件に楽しめるジェットコースタームービー

2020年6月4日
Androidアプリから投稿

アクション、ラブストーリー、クライム、家族愛などホラーを除く、全てのエッセンスを放り込んだ宝箱みたい。敢えて言うならアニメの「ルパン三世」の感じ。主演のプラバースがデカイ。デカイからアクションが映える。物語はどんでん返し、またどんでん返し。あっという間の3時間。自粛の中、久々にスッキリ。相手役アムリタの女優さんもキレイ。女優さんも堪能できます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
田中孝治
「サーホー」の作品トップへ