電気海月のインシデント

電気海月のインシデント
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

現役のITエンジニアやプログラマーが技術監修し、ハッキングの手段やホワイトハッカーとブラックハッカーの実情と境界線など、ハッカーと呼ばれる人々の実態を描いたオリジナル映画。他人のスマホを覗ける「ピンクのタブレット」が流通し、調査を依頼された裏家業専門探偵のライチとプログラマーの冬吾は、わずかな手がかりから真相に近づいていくが、白鬼と名乗るハッカーに身元を特定されてしまい……。近年、スタートアップ都市として注目を集めている福岡を舞台に、ハッカーと探偵とアウトローが頭脳戦を繰り広げる。九州を拠点として活動するキャストやスタッフが集結し、オール福岡ロケで製作された。

2018年製作/97分/G/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2018 電気海月のインシデント製作委員会

映画レビュー

4.0携帯落とさなくても怖いハッカー

2019年5月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

知的

神奈川出張時に知人に勧められたので観てみました。
物語の流れは愉快犯?の天才ハッカーが特殊なタブレットを流出させる事によって起きるよくあるネット情報流出トラブルと、それを止めようとする主人公達との攻防戦・・・の筈なんだけど、タブレットの受け渡しのやり取りや、情報が流出、そして改ざんされていく様がリアル過ぎて背筋が寒くなりました。
某「落としただけなのに」的なヤツです。
特に小瓶のシーンでは言葉を無くしてしまいました。

20代?位の若い監督さんのクラウドファンディングでの映画だそうなので良い意味でも悪い意味でも個性的な役者の面々がどんどん出てくるパニック映画ですが(笑)当方素人ながら画面の構成や繋ぎ方が天才的に上手い監督だなぁと。
こりゃ金も集まる訳だ。
ああ!小瓶のシーンネタバレしたい!けど、映画観れない友人に話すだけにしときます。
だってネットは怖いから!!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
しんGぃ

5.0ストレスのない映画

enferさん
2019年5月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

俳優陣のテンションが低い感じがリアルで、誇大な脚色・演出もなく、ストレスのないいい映画でした。
シナリオも無駄に複雑な分岐もなく、一方でサイバーセキュリティのテーマながら、それを扱う”人間”の在り方というメッセージはしっかり伝わり、もう一度見たい映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
enfer

5.0Wow!

Markさん
2019年5月29日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Mark

5.0ハッカーが好きになる

ゆあんさん
2019年5月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

知的

機械音痴であまりパソコンのこととか詳しくなくて、ハッカー映画と聞くと、ちょっと地味なのかなとか、少し難しいイメージを持ってました。でも、この映画はストーリーのテンポもよくて、役者さんが演じるハッカーは3人ともカッコよくて、ハッカーのイメージが変わりました。もう一度見直して、伏線回収したいなと思います!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆあん
すべての映画レビューを見る(全7件)

他のユーザーは「電気海月のインシデント」以外にこんな作品をCheck-inしています。