劇場公開日 2019年11月29日

幸福路のチーのレビュー・感想・評価

3.829
34%
47%
17%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全29件中、21~29件目を表示

4.0画の優しさと現実の厳しさと。

peanutsさん
2019年12月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

人物キャラクターも風景もとても優しく流れるようなアニメーションだけど厳しい史実になぞられるチーの人生が実にリアル。ほとんどの人生はこんなものではないかと、思うし。夢が叶わなくても幸せなら十分、うーん、うなずける。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
peanuts

4.5期待以上

陸恵さん
2019年11月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

素朴な台湾らしい絵で描かれています。人によっては画力が足りないとか思われる方もいるとは思いますが、内容が素晴らしいので、是非観てみてください!
台湾の1975年から2014年までの歴史も垣間見れます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
陸恵

5.0絵本のアニメ

2019年11月20日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

絵のタッチが独創的で、大ざっぱでかつ非現実的な描写となっており、驚きの連続でした。近年はやりの写真に近い描写ではなく、絵本に近い大ざっぱな絵画が多く見られましたが、これまでにない空想的な世界観にとても感動しました。ストーリは単純明快で、貧しい少女が懸命に勉強し、幸せを掴むまでの人生が描写されていました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
ふんわりご飯

4.5珍しいアニメ

2019年11月20日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

貧しい台湾家庭の生活を上手く表現した珍しいアニメでした。話の途中、某大国からの独立運動に関する描写がみられ、少し政治的な内容があり驚きましたが、家族離散・退職・離婚と続き、人生のいくつものハードルにぶつかりながらも幸せを求め、懸命に生きる姿がとても感動的でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
sinomako

4.5台湾版『思い出ぽろぽろ』のような映画でした。

ガーコさん
2019年11月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

楽しい

幸せ

過去の自分を台湾に残して、アメリカで暮らすチーの物語。
小さい頃のお婆ちゃんの思い出とともに、幼かった自分の行動や気持ちなどが、現代の自分に訴えかけてきます。
今の自分はこれでいいのか、もっと幸せな人生を望みたい。
理想と現実の狭間で迷い続ける姿が、同年代の自分と重なって、観ていてとても切ない気持ちになりました。

小さな頃は、自分の望んだ夢や願いは全部叶うって信じていたチー。
友達と一緒に泥だらけになって、川や広場で遊びながら毎日が楽しかったのに…。
いつから自分は、あの頃の自分を忘れてしまったんだろう。

高学歴で両親からも沢山の愛情をもらってきたはずなのに、親のしいたレールに従うなんてまっぴらだと、己が道を突き進むことに決めたはずだったのに…。
気がついたら1人孤独になっていた自分。

このまま台湾にいてはダメだと、心機一転渡米し、そこで出会ったアメリカ人と結婚して子供も作って、幸せになれると信じていたのに、なかなか理想と現実は難しい。

女性って仕事に子育てに結婚に、悩みが尽きないものですが、チーが女性の代表として、女性の悩みを全て訴えているようでした。

そして、この映画は女性の働き方だけでなく、台湾の歴史についても触れています。
1980年代の台湾では、台湾語の教育ではなく北京語の教育が義務付けられていたことを、この映画で知ることができました。
中国に国が支配されて、台湾の人たちの自由が中国の政治に奪われていく時代の中で、チーも皆と一緒になって開放運動に参加している姿が印象に残りました。

基本的に優しく楽しいアニメ映画ですが、所々に中国の政治問題が絡んでいるところがなかなか鋭い。
多分これ、中国で上映するの絶対無理なんだろうなと、なんとなく予感させる描写がたくさんあります。
ちょうど今、台湾の若者たちが運動を起こしているからこそ、余計に色々と深い意味を汲み取ろうとしてしまう自分がいました。

チーの頭の中の考えていることがファンタジーに溢れていて、若干ぶっ飛んだ描写がありました。
でも、空想と現実がバランス良く描かれているので、気がついたらどんどん引き込まれました。
ジブリのようかと思ったけれど、ちゃんと自国のテーマを取り上げているところが素晴らしい。
これからの台湾アニメが楽しみに感じられる、素敵な作品でした。
ありがとうございました
・:*+.\(( °ω° ))/.:+

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
ガーコ

4.5社会と歴史に翻弄される1人の女性

2019年11月13日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

試写会を拝見しました。

一人の女性の成長と挫折。
幸せとは何か?と追い求める人生に、台湾の歴史が重なる。
個人と小さい家族のことだけど壮大なお話。

民主化デモや政治腐敗、アメリカ軍駐留と縮小、中国との関係性の変化、911テロと台湾……
日本と同じ島国なのに、こんなに外国に振り回される台湾の人たち…
そして祖母や親の心……
「幸福」とは何か?

ジーンとしちゃいました。

コメントする
共感した! (共感した人 4 件)
コージィ日本犬

2.5いっぱい食べて寝ること

Bacchusさん
2019年7月20日
Androidアプリから投稿

幸せ

1975年4月5日生まれで台北の幸福路というところで育ち、現在は結婚してアメリカで暮らす女性の話。

祖母の弔報を受けて台湾に帰省し、町の風景をみたり家族や友人知人と顔をあわせたりする中で、幼い頃から今までを振り返ると共に現在を見つめて行くストーリー。

主人公の育った世情を映しながら物語が進んで行き、世代が近い自分には感じ入るものも多かったけれど、国が異なる為当然世相の違いがあり引っかからないものも多々。

とはいえ生きることに対するもどかしさや家族や友人の優しさと温かさが良く伝わり沁みてきて、中々面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Bacchus

4.0ぜひ成功してほしい!

2019年6月3日
PCから投稿

泣ける

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 10 件)
Naaki

4.5台湾の女流実写映画監督による長編アニメーション作品

2019年3月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

楽しい

幸せ

台湾の女流実写映画監督による長編アニメーション

原題:幸福路上
英題:On Happiness Road
邦題:幸福路のチー
公開:2018年1月5日(台湾)
公開:2019年11月29日(日本)

東京アニメアワードフェスティバル2018(TAAF2018)長編コンペティション部門グランプリ獲得。
2018台北電影獎・100万元大賞・アニメーション賞・観客賞の三冠受賞。
ドイツ・シュトゥットガルト・アニメーション国際映画祭・長編部門グランプリ。
カナダ・オタワ国際アニメーションフェスティバル・長編部門・スペシャルメンション

20180506 ----------
台湾文化センターでの上映会にて視聴

アメリカや日本にて実写映画の作成を学んだ女流実写映画監督;宋欣穎(ソン・シンイン)氏、アニメーションによる表現の可能性を見出し幾つか短編アニメーションを作成、手応えを感じ本格的に長編アニメーションを作成されたそう(短編の「幸福路上」もyoutubeなどに上がってます)。

制作も実写映画方式とのことでその辺も構成構図物語進行等から滲み、心温まる等身大の物語、
おすすめ^^

20180721 ----------
台湾文化センターでの特別上映会にて再視聴

一回目の鑑賞時と印象が違う感、三世代となる女性達の物語、台湾の歴史、父親の存在感など作品に深み生んでます。
今回は最初からラストまで暖かな涙溢れる観賞、
やはり良い作品です。

20191120 ----------
「幸福路のチー」として11月29日公開決定!
試写会にて3回目の鑑賞、

3回目にして漸く全貌を少ながら把握、
ちびまる子ちゃん風味の絵面に惑わされてはダメですね、
今敏氏の作品を何度も見返し演出を研究されたというソン監督、
序倒叙、チーを軸に三世代となる女性達と父親や夫の存在感、台湾の歴史など絡ませバラバラにされた時間軸、静かにゆっくりピースが収束、確信成す成長譚、
ファンタジー要素を糧とした実写では表現しきれないアニメーションならではの作品、
未だ完全把握には至らず、
凄い作品です。

20191202 ----------
「幸福路のチー」として11月29日本公開!

字幕版と吹替版が有り、4回目の鑑賞は吹替版、

本公開となりいくつか編集されたシーン有り、
これは著作権の関係(日本のTVアニメ観てるシーン等)と思われ、本筋に然して影響無いかな、

吹替版の演出は中村誠氏、
中村誠氏といえば「劇場版AIR」「劇場CLANNAD」の脚本、「チェブラーシカ」「ちえりとチェリー」監督、
登場人物の優しさ柔らかな表情合重り、
違和無き配役の的確さ流石、
ベティなど人柄と成長譚、可愛さからの格好良さが更に増し増し!
素晴らしい( ^ω^)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
褐色の猪
「幸福路のチー」の作品トップへ