ある少年の告白 : 映画評論・批評

メニュー

ある少年の告白

劇場公開日 2019年4月19日
2019年4月9日更新 2019年4月19日よりTOHOシネマズシャンテほかにてロードショー

同性愛の矯正施設の真実とは。“アメリカ的”な家族が辿る分断と回復の物語

同性愛者の矯正施設。性的志向やジェンダー・アイデンティティを“治療”によって変えてしまおうとする、そんなところがいまだに存在することに驚く人もいるかもしれない。しかしアメリカでは未だに36州がその施設の存在を禁止しておらず、多くのLGBTQの若者たちが保護者によって無理やり入所させられている。「ある少年の告白」の原作者であるガラルド・コンリーもそうだった。

ただでさえ保守的な南部の出身の上に、父親は福音派の牧師。聖書の言葉を重んじるこの宗派に属する者が、同性愛者では許されない。ガラルドをモデルにした映画の主人公ジャレッドは、大学での出来事をきっかけに自分の性的な志向に目覚め、両親にカミングアウトする。演じるルーカス・ヘッジズはいかにもオール・アメリカン・ボーイで、小さな町のコミュニティに確固とした地位を築きそうな“いい子”がはまる。彼は両親が自分を助けてくれると信じて疑わない。しかし息子のことが理解できない彼らはジャレッドを矯正施設に送る。そこで彼は、魂を潰されるような経験をするのだ。

画像1

そもそも、矯正施設は何を根拠にして、若者たちのセクシャリティを決めようとしているのか。監督を務めたジョエル・エガートンが演じる所長のヴィクターの論理は非常に曖昧だ。息子の苦悩を目の当たりにしたジャレッドの母ナンシーが言うように、彼のやっていることには学術的な裏付けも、宗教的な背景もない。あるのは型通りの“男らしさ”“女らしさ”に基づく押し付けだけ。牧師である夫(ラッセル・クロウ)の言うことに従っていたナンシー(ニコール・キッドマン)は、自分が息子をホモフォビアの集団に追いやったことを知り、愕然とするのだ。

自分と違う文化や性質を持つ子供を受け入れない親は少なくない。「ある少年の告白」は、アメリカ的な家庭の中にある分断の物語でもある。映画の後半では互いの違いを乗り越えて、もう一度家族になっていくことがテーマになっている。家族の物語が帰結し、映画が終わったように見えたその時に明かされる事実は衝撃的なものだ。その瞬間、アメリカのホモフォビアの根底にあるものが浮かび上がってくる。

山崎まどか

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

マンチェスター・バイ・ザ・シー[DVD] マンチェスター・バイ・ザ・シー[Blu-ray/ブルーレイ] レディ・バード ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ゼロの未来[DVD]
マンチェスター・バイ・ザ・シー[DVD] マンチェスター・バイ・ザ・シー[Blu-ray/ブルーレイ] レディ・バード ブルーレイ+DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] ゼロの未来[DVD]
発売日:2018年6月6日 最安価格: ¥899 発売日:2018年6月6日 最安価格: ¥1,349 発売日:2018年11月21日 最安価格: ¥3,227 発売日:2015年11月3日 最安価格: ¥3,629
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全13件)
  • dogとGOD  いや、綴りの間違いじゃなくてわざとでしょ!と言いたくなるようなネタを提供していただきありがとうございます。『アクアマン』では若返りメイクorCGかと思わせる女性を演じていたニコール・キッドマン... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2019年4月23日 01:58  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • とても丁寧に描かれた映画。 これ、父親の側から描いても面白そう。 とても丁寧に描かれた映画。 これ、父親の側から描いても面白そう。 ...続きを読む

    Pocaris Pocarisさん  2019年4月22日 22:49  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • まあまあの映画 さすが「ノアの箱舟」が信じられている国ですなぁ…アメリカという国は不思議です。トランプ政権になってからは、やたらとLGBTQがテーマの映画を観る機会が増えた気がする(笑) *思ってたほどには感... ...続きを読む

    stoneage stoneageさん  2019年4月22日 21:30  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報