Be With You いま、会いにゆきますのレビュー・感想・評価

Be With You いま、会いにゆきます

劇場公開日 2019年4月5日
11件を表示 映画レビューを書く

やっぱなんかグッとくる

日本版は昔みてなんとも言えない(こんな青春自分にはなかったけど)心に残る作品でした。
原作の小説もその後読みましたが個人的には映画の方が良かったですね
またその感情が体験したくて鑑賞に至ったわけです
やっぱいいですねグッときます。切ないです
でもちょっと綺麗すぎるかな、後雨の季節の雰囲気も少し活かしきれてない感じもしました
でもよかったです、やっぱ好きな話ですね

puleco
pulecoさん / 2019年5月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

鬱陶しい梅雨もキラキラとした恋の季節に

元ネタの日本版「いま、会いにゆきます」を観ていなくて、ストーリーを知らなかったので、新鮮な気持ちで観られた

そして、まんまと泣かされてしまった

ストーリーは、とてもわかりやすい

「梅雨の季節に会いにゆきます」という言葉を遺して亡くなったスア(ソン・イェジン)を待っていた幼い息子のジホと、夫のウジン(ソ・ジソプ)

すると、梅雨が始まったその日に、本当にスアと瓜二つの女性が現れる

しかし、彼女は記憶をなくしていて…

正直言って、途中までは「ありがちだな、わかりやすいなぁ」と思いながら観ていた

優等生のスアと、運動神経抜群のウジンが出会って恋に落ちるくだりも、そこから、すんなりとはいかない二人の恋の行方も
「うん。そうなるよね」と思いながら観ていた

しかし、彼らの若さゆえの意地の張り合いが、次第に私の心を掴んでいく

高校時代のこと。

二人ともまだ子供なのに、自分に自信が持てないと、一丁前に「相手を悲しませてはいけない」と思い、時には相手を突き放してしまう。

しかし、それは「相手を思えばこそ」であり、愛し合う二人にとって、ますます相手を引き寄せることになるだけなのだ。

二人は若いからこそ、気持ちをうまく整理できず、意地を張ってしまう

そんな二人のすれ違いの切なさが、私の胸に刺さり、涙が溢れてしまった

そして、神様も、そんな二人を見て「恋のチャンス」を与える

その全てが明らかになる後半は、涙を流しながら観ていた

梅雨の季節というのは、鬱陶しいものだけど、この映画は、そんな嫌な季節を二人のキラキラときめく恋のシーズンに変えてしまったのも、良いなと思った

梅雨は、懐かしい恋に再会できる季節

そう思えば、ロマンチックな気持ちで過ごせるような気がする

そして、好きなのなら、ためらわずに胸に飛び込むべきなのだ

私たちが生きている時間は限られているから

なんとなく影のあるソ・ジソプも、つい意地を張って強気なフリをするソン・イェジンも良いなと思った

とえ
とえさん / 2019年4月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

04年の竹内結子の作品とほぼ同じ

話が前後するし長めの話 この手の作品が好きな人じゃ無きゃ長く感じますが!

ゆたぼー
ゆたぼーさん / 2019年4月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

日本版に負けない素敵な映画です!息子と母親が思い合う気持ちや純粋に一人を愛する気持ちを思い出す♪

韓国映画『Be With You ~いま、会いにゆきます』を"横浜ブルク13"で見てきました(#^.^#)♪ずっと以前に日本の映画「いま、会いにゆきます」をDVDで観たことがあり、いい映画だと感じましたが、内容はおぼろげにしか覚えていませんでした…。今回の韓国のリメイク版の映画『Be With You ~いま、会いにゆきます』は可愛い"ペンギン”をアニメ等で絡めたstoryに作り替えており、優しい雰囲気に包まれた、日本の前作(映画)に負けない、すごく素敵な映画でした!若くして死ぬ運命の母親(妻)を愛する息子と夫が本当に切なくて、心温かくて…最初から涙ボロボロでした…。私が母親だからか?母親スア(ソン・イェジン)と息子ジホ(キム・ジファン)のシーンが凄く泣けます!その息子ジホを演じる子役のキム・ジファン君の演技が本当に上手で、母親に会って嬉しそうな表情が可愛くて可哀想で心に残ります!勿論、夫役のソ・ジソブさんも自然な演技で格好いいです!パンフレット等で原作(小説)の作家さんのコメントを読みましたが、「いま、会いにゆきます」は彼自身がモデルの小説だそうで、(今まで4回作品化されているそうですが)今回の映画のソ・ジソブさんがこの小説を書き下ろした時のイメージに近いそうです♪
息子と母親(親子)がお互いに思い合う気持ちや、現代では忘れがちな"純粋に一人を愛し続ける気持ち"について思い出す、楽しくて面白くて切なくて心温まる映画だと思います!韓国映画であまり多くの映画館で上映はされていませんが、損得計算だけで生きて愛を忘れがちな現代の方々にも是非見てもらいたいと思います。

angel_green888
angel_green888さん / 2019年4月14日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

日本版より遥かに良い出来映え

「いま、会いにゆきます」が韓国でリメイクされると聞いて、予習しようとVODで日本版を見ました。その後、劇場公開された韓国版を鑑賞。
大枠のストーリーは同一だが、随所に日本版と異なるエピソードや演出が入っていました。そして、映画の出来映えとしては、韓国版の圧勝!ではないでしょうか。
わかりやすく感情移入しやすい脚本、景色やセットの家や家具、小道具などの美しさ、登場人物たちの息づかいや人間関係が観ているこちらにも身近に感じられるような演出、そして何よりも、俳優さんたちの素晴らしい演技!
映画の終盤、劇場内は泣いている観客の嗚咽が凄かったです。これを観て泣かない人、あまりいないんじゃないかな。私も、それ程涙脆い方じゃないのですが、それでもかなり泣きました。
こんなに素晴らしく、また原作日本で、日本でも流行った映画のリメイクなのに、あまり観客が入っていないことが非常にもったいないと感じました。
もっと多くの日本人が見るべき映画だと思います!

Rosa
Rosaさん / 2019年4月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

意外と衝撃

日本版は見てないのですが、最後が意外と衝撃的でした。まあ、彼女が登場した時から、事実では起こりえない事であって、ほんわかムードで終わるのかな?と思っていたので、余計かもしれません。

ごっとん
ごっとんさん / 2019年4月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なるほどそうかと思うものの ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

はじめの方の展開いいんだよね。「お母さん死んじゃったらそうだよね」とか「妻がいなくなったらそうなるよ」とか、がんがん感情移入できんの。

そこに「え!」って死んだお母さん・妻が現れるからさ、「良かったあ!」って思えんの。

甦った妻は記憶がなくてね、二人の馴れ初めを聞かせてくの。そこの回想シーンもいい。

それで、段々と、記憶は戻らないものの、母・妻の心を持つようになってくんだよね。そこも説明台詞とか使わなくてうまい。

「でもこれ、お母さんもう一度死ぬよね。そこは不可避設定でしょ」と思っちゃったところで醒めたのね。これさ、旦那と息子に、家族と別れる悲しみを、もう一度味合わせるだけなんだよ。

時間をかけて癒やしていくしかないことなんだから、ここで甦らせたってしょうがないじゃん。なんなのこの設定……と思っちゃったのね。

まあ、それでも、料理・洗濯・洗髪・掃除と教えて、息子に「僕がお父さんを守る」って言わせて、お父さんもトラウマ克服して、そういう死ぬ前にやり残したことをやって、皆の気持ちの整理を付けたからいいのかなあって。

そう思ったところで、25歳のときに交通事故にあって、気づいたらこの時代にきてました!って種明かしになるの。そして『32歳で死ぬとしても、私はあなた達がいる未来が良い!』って「いま、会いにゆきます」ってことだが、おかしいでしょ。

32歳で死ぬって記憶を持ってるなら、死ぬ前に、息子に料理・洗濯・洗髪・掃除を教えるよね。旦那の親友に毎年の息子の誕生日に手紙を届けてくれって頼むよね。なんで、それしてないんだろ。

という無理設定は感じるものの、そもそも死んだ人が甦るという無理設定を受け容れて観てるんだから、まあいいか。

種明かしで解る「実は私も最初からあなたが好きでした」と、そのときのツンデレっぷりはいいね。韓国女優ならでは。
それと韓国映画は「色々あったけど、ずーっと好きでした」って設定が、結構好まれてる気がする。

まあ映画としては面白いかもだけど、好きならすれ違ってないで早く付き合えば、楽しい時間も多くなるからね。早く素直になって好きって言った方がいいよ。実生活は。

Scott
Scottさん / 2019年4月8日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

懐かしい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

日本版は公開時に見ました。
当時20代の僕には主人公たちと世代が被るのもあって非常に泣かされた思い出があります。
セカチューからの流れで、恋愛映画が元気があって、オレンジレンジの主題歌とともにこの作品も大ヒットした記憶があります。さて、あれから15年たち、感性も考え方もだいぶ変化してしまった自分はもう一度泣けるのか、それを確かめたい思いもありました。

結論、やっぱり泣けた…

日本版のあの印象的なヒマワリ畑はなかったけど
やっぱりファンタジーだったけど
二人ともなんの病気なんだかよくわからないけど
スアが記憶を取り戻して行く過程がちょっと浅いような気もしたけど
みんなピュアすぎると思ったけど
最初のアニメちょっと長い気もしたけど

やっぱり良いものは良い、と。

それから、僕らの世代からすると、ソンイェジンの美しさが健在だったことも良かった。私の頭の中の消しゴムもよかった…

もう一つ、タイトルの「いま、会いに行きます」という言葉が、日本版ではもっともっと印象に残るように演出されていた記憶があり、韓国版はそこが弱めだったのが気になりました。
あの言葉が、自分の命よりも愛した夫と息子を選択した彼女の決意をよく表しているから。

日本版、韓国版共にいい映画です。
世代関係なく泣ける作品です。

これから数年ぶりに日本版を見直そうかと思います。

ゴロー
ゴローさん / 2019年4月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

日中、観覧されるなら🕶️サングラスを持参して安心して泣いてきください。

あと3回は観に行くと思います。
そしてDVDが発売されたら私の宝物に成ると思います。
130分の中に愛がぎっしり詰まっています。
終盤の子役の演技には脱帽でした。
ソ・ジソブの頼りないオッパ、ソン・イェジンのツンデレも必見です。

ひとみ
ひとみさん / 2019年4月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

やはり韓流ビューティフー

ソンイェジンとソジソブの美女美男、ビジュアル美し過ぎ、ストーリーに負けてません。韓流独特のドラマになっています。景色、曲も美しさが溢れてます。上映館少ないのが残念です。日本版探して見ます。デートにおすすめですね。最後にストーリーの丁寧な説明ありで、悩まず安心な作品です。

びわ湖のこーちゃん
びわ湖のこーちゃんさん / 2019年4月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 3 件)

泣かせのお家芸健在。

日本原作は観ていないものの、俳優女優ともに韓国の名優だし、原作の評判の高さも知っていたので、鑑賞。

まず前提として、死んだ人が一時期だけ現世に戻ってくるという謎のプロットと、ヒロインが主人公達を信じすぎるという事を、この映画世界の普遍として受け入れなければ、展開についていけなくなりそう。(主人公達がそのプロットになんの疑問も抱かず活動しているから)

なんとかそのプロットに無理やり目をつぶれたら、後はさすが韓国お家芸とでもいうべき、泣かせのテクニックの応酬、さらには最後の号泣を誘う仕掛け含めて、満足する感じです。

一応最後まで観れば、前提の謎プロットにもある程度納得する説明が入るので、とにかく邪推したり、変に考え込まないで、展開に身をうまくまかせれば、俳優陣、演出、bgm全部かなりハイレベルなので、観てよかったと思えるはず。

ぴあ出口調査では80点と答えました。

やべっち
やべっちさん / 2019年4月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

11件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報