劇場公開日 2019年11月23日

  • 予告編を見る

海抜 : 関連ニュース

「約束のネバーランド」連載完結記念 初の展覧会が20年12月~21年1月開催

「約束のネバーランド」連載完結記念 初の展覧会が20年12月~21年1月開催

原作・白井カイウ氏、作画・出水ぽすか氏による人気漫画「約束のネバーランド」が「週刊少年ジャンプ」28号で最終回を迎えたことを記念し、初の展覧会「連載完結記念約束のネバーランド展」が12月11日~21年1月11日に東京・六本木ヒルズ展望台の東... 続きを読む

2020年6月18日
「リビングルームシアター」開設! 「凱里ブルース」「ロングデイズ・ジャーニー」などが視聴可能

「リビングルームシアター」開設! 「凱里ブルース」「ロングデイズ・ジャーニー」などが視聴可能

配給会社「リアリーライクフィルムズ」が、独自のオンラインシアター「リビングルームシアター(LivingRoomTheater)」(https://www.reallylikefilms.com/livingroomtheater)を開設する... 続きを読む

2020年5月18日
“全員大学生”で性暴行の苦悩描く「海抜」監督、訴えかけるは「互いへの無関心」

“全員大学生”で性暴行の苦悩描く「海抜」監督、訴えかけるは「互いへの無関心」

城西国際大学メディア学部生が卒業制作として撮影した「海抜」が10月27日、第31回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門でワールドプレミア上映され、監督・脚本の高橋賢成をはじめ製作の田村太一、出演の阿部倫士、佐藤有紗、三森晟十朗がTOHO... 続きを読む

2018年10月27日
チベット人監督による日本初の劇場公開作品「草原の河」

チベット人監督による日本初の劇場公開作品「草原の河」

チベット人の家族三代の物語を描いたソンタルジャ監督の長編第2作「草原の河」が4月29日から公開されることが決定した。チベット人監督による作品が日本の劇場で公開されることは本作品が初となる。海抜3060メートル、寒冷期にはマイナス30度となる... 続きを読む

2017年2月15日
気が狂うほど大変な撮影。「ココシリ」監督を直撃

気が狂うほど大変な撮影。「ココシリ」監督を直撃

海抜4700メートルのチベットの無人地帯ココシリ。この厳しい中国の地で、激減するチベットカモシカを密猟者から守るパトロール隊の姿を描くドラマ「ココシリ」が、このほど公開された。「ミッシング・ガン」で注目され、本作の監督・脚本を務めたルー・チ... 続きを読む

2006年6月6日
「海抜」の作品トップへ