劇場公開日 2019年11月8日

「あ~、そうなんだ」ターミネーター ニュー・フェイト クリントイーストウッドをこよなく愛する棺桶片足老人さんの映画レビュー(感想・評価)

3.5491
20%
50%
22%
5%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0あ~、そうなんだ

2019年11月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

End roll
最後まで観て、「見終わった」、という鑑賞スタイルです
本編が終わり、そそくさと席を立つ人は、トイレが近いんだなあ、と(笑)
End rollって出演者は勿論だけど、構成・仕込みが分るというモノでしょう

Cast
最初の名前、Topの名前は、シュワちゃんではなかったですネ
それで、あ~、そうなんだ、と
Terminatorの始まりと終わり・・・
彼女の映画、と言えばそうだろうナ、と
マッケンジー・デイヴィスも強い女でした
後半は、一転してイイ女に
ロシア人かと見ていました

ロケ地
ロスは、当然として
てっきりメキシコかと見ていたら、そうじゃない
まさかのまさか・・・ず~とメキシコだと思って見ていました

それにしてもREV-9は、しぶといネ
黒い流れる塊りをちょん切って捨てると、どうなりますか?

CG技術
ウイル・スミスの「ジェミニマン」も「アラジン」も見ていないけど、CGってスゴイ
まるで、ウイル・スミスが時空を超えて出演しているよう、聞いた話

ターミネーター2の若き日のジョン・コナー(エドワード・ファーロング)が、ビーチのテラスで殺されるシーン
過去ターミネーターには無かったシーン・・・
CGに見えないモンね
CG技術は、リアルとバーチャルの世界が全く分からない
建物、機械は、作りモノと分からないでもないけど、人・人間となると・・・
いやはや、びっくりしましたヨ
エドワード・ファーロングの実生活、CGのように善き生活に再現出来ませんか?

ストーリーですか?
ターミネーター1を彷彿させる展開です

ジョーカーを見ていないけど、Terminator New Fate・・・存分に楽しめました

評論家の評価ですか?
投資(製作費用)が、回収出来ないと・・・
余計なお世話ですネ
鑑賞する人の、感度です

ところでタイトルは
New FateよりもDark Fateの方が、ピッタリ、しっくりします

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
クリントイーストウッドをこよなく愛する棺桶片足老人
「ターミネーター ニュー・フェイト」のレビューを書く 「ターミネーター ニュー・フェイト」のレビュー一覧へ(全491件)
「ターミネーター ニュー・フェイト」の作品トップへ