恐竜の詩
ホーム > 作品情報 > 映画「恐竜の詩」
メニュー

恐竜の詩

劇場公開日

解説

兵庫県丹波市の小さな山里を舞台に、恐竜の化石発掘によって巻き起こった町おこしに奮闘する人々の姿を描いた。「たこ焼きの詩」「切り子の詩」を手がけてきた近兼拓史監督が、関西の小さな町を舞台に描く「下町の詩」シリーズの第3弾。関西の小さな市で新種の巨大恐竜(丹波竜)の化石が発見され、静かな山里は町おこしのチャンスの色めき立つ。しかし過疎が進む市に町おこしの予算はなく、市長は旧知の商社役員に助っ人を依頼。やってきた澤田という男は、予算捻出のため、全市民をあげて「ジェネリック家電を活用する」という節約運動を提案。前代未聞の町をあげての「つもり貯金」で、町おこし予算の捻出が現実のものになっていく。一方、澤田の息子・鈴音(べるぬ)が、恐竜の化石発掘現場近くで巨大な卵を発見。そこから小さな恐竜の赤ちゃんが産まれ……。

スタッフ

監督
脚本
近兼拓史
エグゼクティブプロデューサー
荒谷やよい
撮影
畠岡英隆
近兼拓史
美術
細見典行
音声
谷綛祐二
藤原成史
グレーディング
近兼拓史
CG作成
行信三
編集
畠岡英隆
近兼拓史
テーマ曲
園田涼
主題歌
ワタナベフラワー
Permanent Fish
ナレーション
とみずみほ
古和咲紀
助監督
大越節美

作品データ

製作年 2018年
製作国 日本
配給 アールツーエンターテインメント
上映時間 138分
オフィシャルサイト  

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

たこ焼きの詩 切り子の詩
たこ焼きの詩 切り子の詩
  • Powered by Amazon

DVD・ブルーレイ

切り子の詩[DVD] たこ焼きの詩[DVD]
切り子の詩[DVD] たこ焼きの詩[DVD]
発売日:2018年1月6日 最安価格: ¥3,013 発売日:2016年5月25日 最安価格: ¥3,200
Powered by 価格.com

「下町の詩」シリーズ関連作品

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi