ビリーブ 未来への大逆転 : 映画評論・批評

ビリーブ 未来への大逆転

劇場公開日 2019年3月22日
2019年3月19日更新 2019年3月22日よりTOHOシネマズ日比谷ほかにてロードショー

フィクションによって強調される、“RBG”へのエールと次世代への決意

アカデミー賞候補になったドキュメンタリー「RBG最強の85才」と競合する形になったのは、この映画にとって少々不幸だったかもしれない。子育てをしながらハーバード法科大学院で学び、病に倒れた夫の看病をしながら彼の授業にも出席。そして首席で卒業という驚きの経歴を持つルース・ギンズバーグ(フェリシティ・ジョーンズ)は規格外のスーパーウーマンなので、ドキュメンタリーのリアルな彼女を見るだけでお腹いっぱいになり、脚色をほどこしたフィクションまで手が伸びにくいのだ。

しかし、実はその脚色部分にこそ、この映画の味があり、ミミ・レダー監督の主張がある。とくに話が大きく盛られているのは、ルースのティーンエイジャーの娘ジェーン(ケイリー・スピーニー)のキャラクターだ。劇中のジェーンは、学校をさぼってフェミニストの集会に参加するプログレッシブな少女で、母のルースに「時代は変わった」と気づかせる役目を担っている。彼女に触発されてルースが性差別訴訟の法廷に立つ決意をするのは、映画のオリジナルだ。

画像1

このエピソードを通じて強調されるのは、ルースの闘いが単に訴訟に勝つためのものでなく、ジェーンに代表される次世代の未来を切り開くための闘いであることだ。ジェーンと同世代であり、自身も男社会のハリウッドで娯楽大作を手がける女性監督の道を切り開いてきたレダー監督は、ジェーンの目線でルースの葛藤をみつめ、ジェーンのセリフ(「私のために闘って」)を借りてルースにエールを送る。そして、ルースの努力を自分たちの世代が引き継ぎ、さらに次の世代に受け渡していくことを、ジェーンを通じて誇らしげに宣言している。

ジェーンは、ルースの目がつねに未来に向けられていることを物語る存在だ。同時に、観客がルースと心をひとつにできるポイントでもある。子どもが生きる未来は、誰もが平等な権利を持つ時代であってほしい。そう願って法廷に立つルースの親心は、スーパーウーマンでなくても、法律家でなくても、共感できる。すごい人のわかりやすい面を掘り下げたところに、フィクションとしてのこの映画の魅力がある。

矢崎由紀子

関連コンテンツ

特集

【勝率0%からの大逆転、全米史に残る《奇跡の裁判》を“傍聴”しませんか?】…
特集

あなたは、米国史に刻まれた「奇跡の大逆転」をご存知だろうか? 社会で女性がまだまだ冷遇されていた時代、一人の女性が「絶対敗訴」といわれた裁判に果敢に挑んだ姿を描く「ビリーブ 未来への大逆転」(3月22日公開)は、“驚き”と“感動”、そ...特集

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part2[DVD] スーサイド・スクワッド:ヘル・トゥ・ペイ[Blu-ray/ブルーレイ] ハウス・オブ・ザ・デッド2[DVD] 殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part1[DVD]
殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part2[DVD] スーサイド・スクワッド:ヘル・トゥ・ペイ[Blu-ray/ブルーレイ] ハウス・オブ・ザ・デッド2[DVD] 殺人を無罪にする方法 シーズン1 Part1[DVD]
発売日:2016年3月16日 最安価格: ¥4,061 発売日:2018年8月8日 最安価格: ¥1,349 発売日:2016年10月4日 最安価格: ¥1,000 発売日:2016年3月2日 最安価格: ¥4,061
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全71件)
  • 良作 こういった類の作品は、全体の構成などというよりは、終わった後にどれだけ考えさせてくれるのか、というところが良作か否かの分かれ目ではないかと感じる。 彼女たちのような先人たちが開いてきた道を歩か... ...続きを読む

    ちゃん ちゃんさん  2019年4月23日 00:11  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 骨太でドラマチック 男女同権のパイオニアを描いたドラマチックな作品。今でも男女が全ての分野で同じだけの力を持っているとは言い難いが、かつて法律で男女差別が公認されていた時代があった。アンフェアな法律ほど暴力的で理不... ...続きを読む

    あいわた あいわたさん  2019年4月20日 18:57  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • 良作だが深みが無く予想通りの展開。 良作だが深みが無く予想通りの展開。 ...続きを読む

    やまぼうし やまぼうしさん  2019年4月19日 07:28  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報