サインスピナー
ホーム > 作品情報 > 映画「サインスピナー」
メニュー

サインスピナー

解説

「君の名前で僕を呼んで」でアカデミー主演男優賞にノミネートされて一躍注目を集めたティモシー・シャラメが主演を務めた短編映画。長編映画デビュー作「ステイ・コネクテッド つながりたい僕らの世界」よりも以前に出演した作品で、「サインスピナー」と呼ばれる、広告のボードを回すパフォーマンスをする少年たちの姿を描く。砂漠に囲まれた小さな町で、サインスピニングで小遣い稼ぎをしている2人の少年は、日ごろから自分たちをバカにしている人々に仕返しをしようと、ある計画を思いつくが……。「ブリリア ショートショートシアター オンライン」で配信(2018年3月14日~6月30日)。

スタッフ

監督
エリック・L・バーンズ
製作総指揮
エリック・L・バーンズ
脚本
カミ・デラビン
撮影
ニコラス・トリコニス
編集
エリック・L・バーンズ
音楽
フィル・マンリー

作品データ

原題 Spinners
製作年 2013年
製作国 アメリカ
上映時間 13分
オフィシャルサイト  

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi