劇場公開日 2019年5月3日

  • 予告編を見る

ドント・ウォーリーのレビュー・感想・評価

3.555
9%
59%
29%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全55件中、1~20件目を表示

4.5実話からの

2020年1月17日
Androidアプリから投稿

時代考証な作り方が満載‼️前半はテンポに追いつくのに、不信にもとれたが、途中からは慣れてかか?こういうテンポは、理由があるのかと感じとった。多分、心身病んでの部分を、さりげなく表現したのかと思った。作品が監督らしい力作❗当たり前でいることを考えさせられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たかナナ

4.0このホアキンさんは程良い。 映画じたいは間違いないやつ。

2020年1月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

このホアキンさんは程良い。
映画じたいは間違いないやつ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるぼに

3.5許して救われる物語

2020年1月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

アル中で四肢麻痺の男が、風刺漫画家になることで立ち直っていくまでの物語。
時系列が入れ替えられてるので最初はかなり混乱するけど、最後まで観ればちゃんと繋がりが分かるようになってる。
主演のホアキン・フェニックスは安定の演技だったけど、ジョナ・ヒルの変わりっぷりには驚いた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青空ぷらす

3.5継ぎ接ぎのアルバム

2019年12月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

時系列がめちゃくちゃで、主人公がどの段階で更生し、ブラックユーモア溢れる漫画を描きはじめたのか、いまいちわかりませんでした。また、友人、知人とのやりとりも突飛で、誰にも感情移入ができないまま、主人公が彼らと関係を修復していくため、置いてきぼり感が強かったです。

アヌーは、いったい何者だったんですか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ユージーン

4.0染み入った

MrPさん
2019年12月9日
iPhoneアプリから投稿

 詳しいステップを知りたいもんだ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
MrP

3.0アルコール依存との戦い

2019年12月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

実在の人物を元に作られたお話と言うことですが、観ながら「コイツ性格悪いなー(笑)」なんて思いました(笑)。
それには過去のトラウマがあり、酒に逃げ…溺れ、結果 事故により身体の自由は奪われてしまったけれど、それとは引き換えに素晴らしい人生を与えられたんだなと思う。

驚いたのが、ジョナ・ヒル!!!
え?!こんなにイケメンだった(笑)?!
悟りを開いた(?)みたいな役柄だったけど、ジーザスみたいだった(笑)。

エンディングのシーンで、子供達と走り去るシーンは良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
m@yu-chan-nel

4.0心打つ作品

カメさん
2019年11月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.8
ロビン・ウィリアムズ亡き後でも、こんなにも素晴らしい役者がいる。ホアキン・フェニックスの魂のこもった演技で、物語が息づいて心打つ作品になっている。
マイノリティになってからの成長を描く物語はよくあるが、本作はジャック・ブラックなどの脇も素晴らしく、一つ頭出た作品になっている。
ステップ9の行程の、人々を許す課題は感銘を受ける。憎む事よりも、許す事で人生が楽になっていく。表情も次第に優しくなる。
許しているから出来る事。マイノリティだから出来る事。それが風刺画と上手くマッチしているのだと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

4.5実はドニーの物語でもある

kkmxさん
2019年9月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
kkmx

4.0なかなかよい映画でした

アツコさん
2019年7月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悩みも苦しみも
人それぞれだけれど
よりよく生きたいと
願うのが人間なんだなあと
感じました。

人には人の事情があることを理解して
人に腹を立てず
人を恨まず
自分を肯定して生きられたら
楽に生きられると思いました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
アツコ

2.5共感が薄かった。

2019年7月21日
iPhoneアプリから投稿

風刺画で有名にな人らしいのと、監督とロビンウィリアムズが作りたかったというので鑑賞しました。
アルコール依存でダメになったのに、それなりに幸せなのは普通に生きている人には腹立たしいかもしれません。
共感部分が少なく、少し予備知識が必要だったと後悔しました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なし

4.0"ドントウォーリー"タイトルが沁みる

もりゆさん
2019年7月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もりゆ

4.0中盤までは良かったのですが…❗

2019年7月4日
スマートフォンから投稿

星🌟🌟🌟🌟予告編が面白そうだったので観たのですが…途中までは半身不随になっても懸命に生きる主人公に共感して観ていたのですが中盤のアルコール依存を治す治療のシーンあたりからちょっと精神論的な内容になりちょっとついて行けなくなりました❗最初からアルコール依存を治すのを前提の描き方だったら分かるのですが…主人公キャラハンを演じたホアキン・フェニックスは凄く良かったのですが…話の流れとしたら出来たら最後まで明るい前向きな主人公で描いて欲しかったです❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミリン一番搾り

3.5Salvation

everglazeさん
2019年6月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 3 件)
everglaze

3.5アルコール依存症ってこういうこと

2019年6月1日
Androidアプリから投稿

アルコール依存症で事故に遭わなければ
漫画家として名を馳せることもなかったたろう。なんと皮肉な人生。
けれども、そこからどんな風に自分と向き合ったのかが、この映画の鍵となっているように感じる。
過去と向き合って、自分の人生を振り返りながら赦しを求める姿は、素晴らしい。
そして、やっぱり思うのは、人は出会いで人生が変わるんだということ。

だれと出会うのか。
諦めずに自分と関わってくれた人はだれなのか。
いま一度、周りを見回してみようと思えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミツバチば~や

4.0タイトルなし

2019年5月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ホアキン無双

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うんこたれぞう

4.0ロビンもホアキンも…

2019年5月22日
iPhoneアプリから投稿

そういや、ロビン・ウィリアムズも、ホアキン・フェニックスもアルコール依存だったなぁ。

ホアキンは、ジョン・キャラハンを演じつつ、あんたちょっとロビンに寄せたろ?ってぐらい、ロビン・ウィリアムズにも似ていて。鑑賞前、ロビン・ウィリアムズで観たかったなと思っていたが、そんな野暮な考えも消えました。

共演もなかなかの面子。ソニック・ユースのキム・ゴードンが出てるじゃない。あの人、スクリーン映えしますね。それに、なんと言っても、ルーニー・マーラっすよ。出てきた途端、釘付け。なんちゅー美しい。

エンディングでジョン・キャラハンの歌も聴けた。私は、あの人の歌が好きだ。

いい映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Baby Lemonade

3.0編集の妙

movieさん
2019年5月22日
Androidアプリから投稿

97.自己啓発っぽさに抵抗を覚えるものの、ジョン・キャラハンに寄り添うような視点で、彼の再生を描く

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie

3.0距離感

ドビーさん
2019年5月19日
PCから投稿

ガスバンサントはもっと冷めた目をしている人だと思っていたが以外に熱いんだな。
主人公に寄り添いすぎた気がしてそれがある種、どこにでもある話にしてしまったのだろうか??

もっと引いていてよかったと思うがこれはこれでよしとしよう。
見終わった後は心地よく帰れたんだし。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ドビー

4.02019年ベストムービー!

stoneageさん
2019年5月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
stoneage

3.0予想外に自己啓発色の強い映画だった。 怪しいセミナーだと思って見て...

uzumotiさん
2019年5月17日
iPhoneアプリから投稿

予想外に自己啓発色の強い映画だった。
怪しいセミナーだと思って見てたがちゃんと自分を見直しせる予想外の展開でしたww
ガス ヴァン サントの映画独特のふわふわしたリアルか幻想かわからない世界観が好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
uzumoti
「ドント・ウォーリー」の作品トップへ