「駄作でもカルトになれば」ディザスター・アーティスト いやよセブンさんの映画レビュー(感想・評価)

3.56
19%
48%
22%
11%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5駄作でもカルトになれば

2019年9月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

日本では公開されていないひどい映画の制作秘話。
製作、監督、主演をした男(ジェームズ・フランコ)は製作費に600万ドルつぎ込んだとのこと。
2003年にロスで1館のみ公開され、収入が1,800ドルというから驚き。
この男は未だに謎が多いらしく、ハリウッドの映画作りの裏側を覗けて面白い。
まぁ、このひどい映画は見たくないけど。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン
「ディザスター・アーティスト」のレビューを書く 「ディザスター・アーティスト」のレビュー一覧へ(全6件)
「ディザスター・アーティスト」の作品トップへ