ウォーキング・ウィズ・エネミー ナチスになりすました男
ホーム > 作品情報 > 映画「ウォーキング・ウィズ・エネミー ナチスになりすました男」
メニュー

ウォーキング・ウィズ・エネミー ナチスになりすました男

劇場公開日

解説

第2次世界大戦下のハンガリーでナチス兵に成りすましてユダヤ人の救出作戦に身を投じた青年の物語を、実在の人物ピンチャス・ローゼンバウムをモデルに映画化した戦争サスペンス。1944年、ナチス・ドイツ同盟国のハンガリーは戦火を免れていたが、国家元首ホルティが連合国との講和を模索していることに気づいたナチス軍がブダペストに侵攻、アイヒマン指揮下でユダヤ人の一掃作戦に乗り出す。労働奉仕に収監された青年エレクは収容所から逃亡し、離散した家族や仲間を探し出すことを決意。愛する女性ハンナの助けでナチス将校の制服を手に入れた彼は、ナチス兵に成りすまして大胆な行動に出る。主人公エレク役に「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のジョナス・アームストロング。共演に「ガンジー」のベン・キングズレー。ヒューマントラストシネマ渋谷、シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2018」上映作品。

作品データ

原題 Walking with the Enemy
製作年 2014年
製作国 アメリカ・カナダ・ルーマニア・ハンガリー合作
配給 インターフィルム
上映時間 113分
オフィシャルサイト  

映画レビュー

平均評価
3.8 3.8 (全3件)
  • ハンガリーのユダヤ人 ナチスドイツに侵攻されたハンガリー、殺されてしまうユダヤ人を救った男がいた。 ハンガリーはドイツに対抗するため、ソ連に降伏宣言をして連合国側につこうとするが、更なる悲劇に見舞われる。 自国民が銃... ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2018年8月13日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 凄い 1944年、ナチス・ドイツ同盟国のハンガリーは戦火を免れていたが、国家元首ホルティが連合国との講和を模索していることに気づいたナチス軍がブダペストに侵攻、アイヒマン指揮下でユダヤ人の一掃作戦に乗... ...続きを読む

    Takashi Takashiさん  2018年3月10日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 制服 第2次大戦中ナチス親衛隊になりすまし、沢山のユダヤ人を救った実在のハンガリー出身ユダヤ人の話。 主にブダペストを舞台にした、ナチスと矢十字党によるユダヤ人隔離~ソ連侵攻までの間でユダヤ人を救った... ...続きを読む

    Bacchus Bacchusさん  2018年2月18日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「ウォーキング・ウィズ・エネミー ナチスになりすました男」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi