「完璧なアクションエンターテインメント」ニンジャバットマン 粉微塵さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ニンジャバットマン

劇場公開日 2018年6月15日
全58件中、36件目を表示
  •  
映画レビューを書く

完璧なアクションエンターテインメント

これを観ないのはもったいないの一言に尽きる。

グレンラガンやキルラキルを担当された中島かずき氏による脚本で、両作を好きな方は絶対に気に入ります。あの「こまけぇこたぁ気にすんな!」と言わんばかりの勢いを、バットマンでやっているのです。
映像もクールで美しく、一度でもアニメやCG等の作品の製作をしたことがある人ならば、その妥協のしなさっぷりが分かるかと。「うわあ、めんどくさいことやってるなぁ」と。
また、特撮が好きな方にもオススメです。日本の特撮を思わせる演出、展開が用意されています。
声優さんの演技にも注目です。高木渉氏による新しいジョーカーを見ることができます。映画を観終わってからはしばらくジョーカーの笑い声が耳に残るでしょう。それほど印象的です。

ぜひ観て欲しい、オススメの1本です。

粉微塵
さん / 2018年6月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi