マイ・プレシャス・リストのレビュー・感想・評価

マイ・プレシャス・リスト

劇場公開日 2018年10月20日
41件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

自分を見つめること

物事を頭だけで考えるのと、体験を増やして感性を刺激するのとでは、磨かれ方が全然違うんだろうなと感じた。
世の中や自分自身の矛盾に遭遇して、その葛藤からの学びが、周りへの気遣いや自分の成長となっていくエッセンスなんだと思う。
知性 感情 行動力 、、、人それぞれ得意不得意、傾向みたいなものがあると思う。
今回のダメカワ屈折女子も魅力的ではあるけれど、私はバランス良く生きていきたい派なので、いろいろなことにチャレンジして経験していきたいと思った。

セラピストのアドバイス通りにやってみようとする姿は、真面目でかわいいなと思った。
サイも、イケメンで癒された。

はな
はなさん / 2019年6月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

違う作品と間違えて購入した映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

IQが高くてハーバード大卒の天才なのにコミュニケーション能力がゼロという役なはずなのに、充分すぎるほど良く話していたから、ちょっとちがうかな?と思った。
リストに書いたことをチャレンジしていくという話だけど何が言いたかったのか?分からなかった。
でも、映画を観てて幸せになるためのリストな書けたら良いなと思いました。

medy
medyさん / 2019年4月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通。

ヒロイン、しゃべり過ぎ。意外性とかもなくて普通。

okuy
okuyさん / 2018年12月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よかった!

コミュ力なくてダメダメな感じに共感しまくりでした。ラストの終わり方も好きです。

ʕ•ᴥ•ʔ
ʕ•ᴥ•ʔさん / 2018年12月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑顔が溢れる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

18歳でハーバード大卒という高学歴だが
コミュ障の女の子がチェックリスト(デートする、ペットを飼うなど初歩的なもの)をこなしながら
幸せな人生を目指して奮闘するという話。

頭も良くて可愛くて、人生イージーモードだろ〜
と思ってたが、そういう人はそれなりに
悩みがあるのね...
主人公の知識の豊富さからか、出逢う男の人たちは
かなり年上?(20代後半くらい)に見えた。
主人公役の女優さんが童顔すぎてちょっとアンバランスな感じ。

でも最終的に父親と和解できたり、隣のアパートの男性といい感じになったり、(終盤のダンスシーン、花火を一緒に観るシーンは良かった...)
チェックリストのおかげか⁈ハッピーエンド。

父親の愛に涙する場面もあり、(私だけかもしれないが笑)自然と笑顔になれる場面も多し、
最後までとことん楽しめました。
良い映画だったなぁ。

月の輪
月の輪さん / 2018年12月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

コドモ

IQがいくら高かろうがコドモはコドモ。
結局は親にかまって欲しくて、拗ねていたという話。
全くシンパシーを感じなかった。
加えて、ヒロインにクレバーさもなかった。
徐々にテンションが上がっていくことを期待していたが、
終始低空飛行で退屈な時間だった。

若い女性が観れば、もう少し感じるものがあるのだろうか。

みみず
みみずさん / 2018年12月8日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大晦日の夜に燕尾服を着た彼が質問したこと ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

トゲトゲハートの堅物女の子のトゲトゲが、イボイボ程度になるまでの話。
レディ・バードより、あっさりしてて、ちょっと子供っぽさはありましたが、面白かった。クスクス笑えたし、少しだけ泣けたりもした。

18歳でハーバードを卒業したキャリーは、職にも就かずセラピストに通うだけの「半閉じこもり生活」をNYで送ってます。父の友人でもあるセラピストは、年末までにやるべきこと、を書き付けたメモをキャリーに渡し、実行すれば何かが変わると言います。キャリーは否定しつつも、メモに書かれたことを実行するのですが、その目的は、「実行しても何も変わらないこと」を証明するためです。メンドクサイ女の子だよ、全く。

キャリーは、自分にウソをつけないだけの、12歳のハートを持つIQモンスター。人並外れた高いIQを持つ彼女は、批判的で攻撃的で自己主張を曲げません。友達も恋人もいませんが、欲しくないことは無さそうです。リア充を目の前にすると、自分の部屋にそそくさと逃げ帰るなんていう、かわいいところもあるし、自分の発言が他人を傷つけてしまったら、ちゃんと振り返ることはできます。

行動が変われば、気持ちが変わる。気持ちが変われば、考え方が変わり、生き方が変わる。セラピストにはわかっていました。キャリーはメモにリストアップされた内容を実行して行きます。一つ実行する度に、何も変わらなかったり、何かを覚えたり、思い出したり、怒ったり、哀しくなったりします。

最後の二つ、いや厳密には三つ。

返してもらえなかった本を取り戻してくれたのは、父親でした。14歳のキャリーをボストンへ送り出した父の愛を再確認。年末を誰かと一緒に過ごす。窓の外から彼女を誘った彼は、キャリーのミドルネームを尋ねます。アパートの避難ハシゴの上で、カウントダウンの花火を待ちながら。厳密には、実行されていなかったデートは、この後に実行されることでしょう。で、終っしまい。

バークリー、NYフィルのフルート奏者、と来たら、ジョン・コルトレーンじゃなくって、エリック・ドルフィーと来て欲しかったけど、彼のイケメンぶりが良い。クリスマスの夜に散歩に誘うセンスが素朴で最高。ってのと、本を積み上げたクリスマスツリーの前で、懺悔してるのかお祈りしてるのか判らないおしゃべりをするキャリーが可愛らしい。こんな娘が欲しかったよ、お父さんは。面倒くさいことこの上無さそうだけど。って思いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
追記

映画の主題は「行動を起こす事で生き方を変えよう」。Precious Listはキャリーの生き方を変えた大切なメモなので、そのままタイトルに。キャリーの変化のバロメーターになるのが「サイへの態度の変化」と言うか「軟化」と言うか「オトメ化」。家族愛の話でも、ただの恋愛物語でも、ましてや、精神性疾患を抱える天才の話でもありません。

レディバードは、「羽ばたくのは良いけれど、その前に自分が何者か、あなた自身を作り上げて来たものは何なのかを振り返ってみてね」がキーメッセージだった。

映画のつくりと主役キャラは、地味なマイプレ、アクティブなレディバード。主題は逆に、「動け」と「動く前に振り返れ」。勝手に比べて、面白いよなぁ、って思ってる。

bloodtrail
bloodtrailさん / 2018年12月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

IQ185 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

キャリー役の子
リンダハミルトンに似てる‼︎

面倒くさい奴なんだけど
関わる人達と何やかんや
コミニュケーション取れてたような⁈

リストも難無くコンプ‼︎

父親とも(ガブリエルバーン久々)和解
めでたしめでたし〜

薄っ

隣人の嘘つきにはワロタ‼︎

snowball
snowballさん / 2018年11月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最後に穏やかな気持ちがのこる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

監督につられて鑑賞

ストーリー自体は前置きがなく突然始まる感じなので暫くはキャラ設定が掴みにくかったりそもそも主人公はなんて名前で歳は幾つだ?という疑問が出たり。

進むにつれて過去の話や周りの登場人物が少しクリアになるが…

全体的に凡作という感じ。
特に盛り上がってハラハラドキドキ!!みたいなシーンはなくIQ高いこじらせティーンが父ではない男性に安心感を覚える過程を見る映画という感じでした。
もっと同性との関わりもあればよかったのかなあと。

ただ見終わったあとふふ、よかったね!と悪い気持ちにはならないので上手いところに収まった感があります。

仁兎なずな
仁兎なずなさん / 2018年11月21日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

爽やか

少女がきちんと成長していて気持ち良く観ることができた
実際に生身の人に会って話して触れる経験があるからこそ"人"になれる、というシンプルなメッセージが光っていた
父さん良かったなぁ、終わり方もニヤリとできる
知識披露以外のところで、もう少しIQ設定に見合う言動があっても良かったかも

magnolia
magnoliaさん / 2018年11月20日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

人生を豊かにするには ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

4年飛び級でハーバード大学に入る天才だが、賢すぎるがゆえに周りとのコミュニケーションが上手くいかない19歳のマンハッタンで一人暮らしするキャリー。
父親の友人であるセラピストから人生を豊かにするための6つのリストを渡される。
そんなリストをやり遂げたところで、何も変わらないとの思いがあり、それを証明するためにまんまと実行に移していく。
・デートをする
・友達を作る
・ペットを飼う
・大晦日を誰かと過ごす
・自分の一番好きな本を読む
・子どもの頃やっていたことをする
簡単にクリアできるものもあれば、難しいものもある。
一つずつクリアするのに、様々悩み、苦しみながらも、実は成長しているのが分かる。
やはり家に引きこもっているより外で人に触れ合う方が悩みは増えるがいいことが分かる。
また、周りからは変人扱いされるものの、キャリー自身も周りとは合わないと思ってるのが問題。やはり人間は対話が重要だと感じる。
途中クリスマスに誰もいない中1人で信じもしない神にお願いをするあたりがありきたり感があった。逆に言うとハリウッド感。
割とキャリーの言動などはよくあるハリウッドコメディの言い回し感があってコメディ色も強め。
キャリーはよくあるアメリカのコメディドラマの女の子っぽさもあり可愛い。
キャリー役のペル・パウリーは実は26歳らしいが全然19でも違和感がないという。
音楽も良かった。
終わり方も良かった。

いたる
いたるさん / 2018年11月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

Daddy Good Job !

構成がとても良かった。特にエンディングが完璧、思わず微笑んでしまう暖かい締めくくりでした!
キャスティングもストーリーにピッタリハマってました。ちょっと遅くなったけど観て良かったと思える秀作でした。

タイガー力石
タイガー力石さん / 2018年11月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 幸せ 萌える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

心地よい小品

こういう、大ヒットはしないけれども、外れではない小品って、とても心地よい。これを観に来た自分を、ちょっとほめたい感じ。
女優も魅力的。
こじらせてる女性の話だけれど、男性の俺にもすんなり入ってきた。楽しかった。

CB
CBさん / 2018年11月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 2 件)

成長物語

予告編にあるI.Qの高さなどは、実際に映画に大きな影響はなく、一人の女の子が成長していく物語。
服装やメイクなど雰囲気が場面によって変わるのは可愛く感じれた。
親子の絆、恋愛、人間としての成長。いろんなことを感じれる優しい映画。
少しの勇気の大切さを教えてくれる映画でした。

Umi
Umiさん / 2018年11月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「周囲と馴染めず」等で良かったのでは

冒頭で「コミュ障じゃないじゃん」と思うくらいマシンガントークが炸裂する。敬遠されたり自分で壁を作って閉じこもっているというのが近いかな。
ゼミシーンは回想としばらく気づかなかった。
父ちゃんが出てきたあたりから俄然面白くなってきて、最後はまあ満足。

なお
なおさん / 2018年11月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

とても良かった

予告を見て少し危惧していた、あざとさは全くなかった。年末のニューヨークのいそいそとした、心が浮き立つような雰囲気の中、純粋なあまり潔癖過ぎる主人公と、そんな彼女を尊重してそっと見守る周りの大人たちの暖かさが、自然な感じで描かれていて良かった。まさにサリンジャーっぽい、アメリカっぽい、「若さ」を題材にした映画だった。晩秋のニューヨーク、夜の散歩に出る2人のシーンがとても良かった。
そして、ガブリエル・バーンは爺さんになってますます格好良い!

どんぐり
どんぐりさん / 2018年11月2日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

世間ずれ

頭が良すぎて、世間がバカに見えてしまって、世間ズレしてしまっているのですね。これはこれで不幸な事ですね。でも、結構、やる事はやっている気がしますが。

ごっとん
ごっとんさん / 2018年11月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い

幸せの形にこだわらないのが良いという事、人生イロイロあってからの年だと結構響く。

nomohiro-x
nomohiro-xさん / 2018年11月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

単純がいい!

リストのハードル・・低っ!

と思いつつも達成を目指す主人公が実に健気で可愛い・・

天才で顔も可愛くて
関わるメンズも皆、そこそこイケメンでそれなりにいい奴だし(教授は別・・)
特にパパ!いいなぁ!

むしろ私が友達になりたいっ!!よ!!

ファッションやインテリアのコジャレ感が女子ウケしそう
女友達と観るのにおススメの1本!

nemoちゃん
nemoちゃんさん / 2018年10月30日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

勇気付けられる

結局、リストは役立ったのかな?
コミュニケーションが苦手でも、
自分に合う環境や人を探せば
自分なりの幸せを手に入れらる、
というメッセージを感じました(^-^)

YUZU
YUZUさん / 2018年10月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

41件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報