劇場公開日 2018年1月13日

  • 予告編を見る

「こじらせ家族に風がそよぐ」はじめてのおもてなし fukui42さんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.5こじらせ家族に風がそよぐ

fukui42さん
2019年6月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ハートマン家の家長から孫まで、みんなこじらせすぎ?!。
家族の絆って何ですか状態。こんな家族いやだー。
そこに妻の知人への対抗意識から、難民青年を家族に受け入れるって。
もうひっちゃかめちゃかです。

だけど難民青年ディアロが一番まともで。
ハートマン家にそよ風の様に入り込んでいく様。
とても自然で、時にウイットにとんでます。
娘に「子供はいないの?どうして結婚しないの?」ってストレートすぎるわ(笑)。

「難民受け入れ」「一家離散寸前」っていうと、一歩間違うと暗い展開になりがちだけど。
家長が老いを気にしてプチ整形したり、随所で笑えるところがあるし。
警察もディアロを「テロ要注意人物」でマークするなど珍騒動続出。

セリフにはないけど全編通じて、ディアロは「みんな生きてるんだ、家族仲良くしなきゃ」な行動があちこちでありました。

2016年度ドイツ国内の興収No.1ヒットを記録したヒューマンコメディだそうで。
ま、そこまで面白くない気はするけど。ドイツ内の国内情勢や、観客がそれぞれ、当てはまる登場人物に自分を投影したからかもしれませんね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
fukui42
「はじめてのおもてなし」のレビューを書く 「はじめてのおもてなし」のレビュー一覧へ(全31件)
「はじめてのおもてなし」の作品トップへ