台湾より愛をこめてのレビュー・感想・評価

台湾より愛をこめて

劇場公開日 2018年3月24日
5件を表示 映画レビューを書く

台湾ドラマみたい

パスポートもないのにすぐに台湾へ行くとか、現地在住邦人がスリだったとか、ありえないことが普通に起きてサラッと流されていくところが、向こうのドラマ見てるみたいでした。
映画でみるほどの内容ではないかなと思いました。
役者さんはみなさん上手でした。

Shiro
Shiroさん / 2018年4月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

役者がうまい

いきなりクサイ台詞が出てきて「うわー」ってちょっとひく脚本なの。役者さんのやりとりもちょっとテレビの街歩き番組っぽくて、なんかおかしいの。

それでも観てられんのは役者がうまいんだろうなと思った。落合モトキも岡本夏美も「もっと、やれるよね?」って演出だったんだけど、それでも観ていられる。

内容はありきたりなんだけど、役の配置が面白いなと思った。夢を叶えた人、夢を追い掛けてる人、夢を諦めた人っていう。

制作イトーカンパニーなんだよね。色々と挑戦的な映画つくるから、面白い事務所だなと思ったよ。

Scott
Scottさん / 2018年4月12日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

全体的に薄い印象 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

全体としてあまり印象に残らない映画かと思う。
疑問が湧く映画だった。

まず、台湾人歌手のリンとの関係性がいまいちわからない。もう少しリンとのエピソードが欲しかった。リンとのエピソードが無いせいで、久しぶりの再会の時も、主人公と感動が共有出来なかった。
あとなぜ主人公の2人が日本でも売れていないのに、台湾で芸をしようと思ったのかがずっと気になった。
最後は2人でお笑い活動を始めるのだろうが、その後の進展も見たかった。

台湾の各地の映像が映っていたが、基本九份と淡水だけ。もっと台湾の名所を映して欲しかった。だから、ヒューマンドラマに全振りするか、台湾の風景をバンバン観せてノスタルジックな作品にするかのどっちかかなと。全部中途半端になった気がする。

ただ映像の観せ方であったり、演者の演技は良かったと思う。

らいおん
らいおんさん / 2018年4月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

うーむ。映画でやる意味なし

なぜ?コレを描きたかったのか?映画だから通りやすい企画でとこの内容なのか?もはや、監督だけでなく、プロデューサーにも責任すら見えてくる酷い映画です。いや、映画ではない

マーティー
マーティーさん / 2018年3月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

薄っすらとしか、記憶に残らない

台湾観光ムービーになっているようには観られなかったし、
青春ロードムービーなんだけど、ずっしり心に突き刺さる話もない。

最初から期待していなかったけど、
「意外と良い事言ってるじゃん!」と
感心したが、
いざ、レビューを書くときに思い出せんのよ。

そうそう「結局なに?」って感じなの。

キャストが豪華な分、残念だ。

CinemaExpress
CinemaExpressさん / 2018年3月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

5件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi