「もう少し大袈裟に描いても良かったかも。」アイスブレイカー 超巨大氷山崩落 よしさんの映画レビュー(感想・評価)

2.95
0%
43%
38%
19%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

2.5もう少し大袈裟に描いても良かったかも。

よしさん
2020年3月26日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ペレストロイカ前夜のソ連。南極海で氷に立ち往生した船の乗組員のドラマ。

サバイバルアクションを想像していましたが、人間ドラマが主題の映画です。
立ち往生する中でストレスを募らせる船員、船長達の確執等が描かれています。
終わり方も綺麗で、鑑賞後の印象も悪くありません。
ただ、そうは言っても船内での出来事が中心。暖房が効いた船内では、緊迫感を描くのには無理があるように感じました。
良く言えば、リアルに描かれていますが、映画的にはもう少し大袈裟でも良かったかもしれません。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし
「アイスブレイカー 超巨大氷山崩落」のレビューを書く 「アイスブレイカー 超巨大氷山崩落」のレビュー一覧へ(全5件)
「アイスブレイカー 超巨大氷山崩落」の作品トップへ