劇場公開日 2017年7月29日

デ・パルマ : 関連ニュース

【おうち時間】英Independentが推薦 外出自粛期間中に見たい名作映画35選

【おうち時間】英Independentが推薦 外出自粛期間中に見たい名作映画35選

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本では2度目の「緊急事態宣言」が発出され、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の1都3県に対し、1月8日~2月7日の外出自粛が要請されました。英ロンドンでは、新型コロナウイルスとその変異種の感染拡大を防ぐため... 続きを読む

2021年1月9日
年末年始にオススメ! 今すぐdTVで見れる良作映画10本

年末年始にオススメ! 今すぐdTVで見れる良作映画10本

新型コロナウイルスの影響により自宅で過ごす時間が増え、それにともないVODの視聴時間も全体的に増加傾向にあります。さらに今年の年末年始は、こんなご時世ですから、おうち時間がより長くなることでしょう。となると、この期間にできる限り素晴らしい映... 続きを読む

2020年12月26日
仏映画サイトユーザーが選ぶ、1980年代の映画ベスト25 ジブリ作品が4本ランクイン

仏映画サイトユーザーが選ぶ、1980年代の映画ベスト25 ジブリ作品が4本ランクイン

フランスの映画情報サイトallocineが、ユーザーによる1980年代の人気映画ランキングを発表(0~5でなされた評価の平均値で算出)、映画.comの作品情報とともに紹介します。注目すべきは、「スター・ウォーズ」「バック・トゥ・ザ・フューチ... 続きを読む

2020年8月30日
映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネ氏死去 「アンタッチャブル」「ニュー・シネマ・パラダイス」など

映画音楽の巨匠エンニオ・モリコーネ氏死去 「アンタッチャブル」「ニュー・シネマ・パラダイス」など

映画音楽の巨匠として知られるイタリアの作曲家、エンニオ・モリコーネ氏が死去したと7月6日(現地時間)、イタリアのメディアが報じた。転倒して大腿骨を骨折し、5日の深夜に入院先の病院で死亡したとのこと。91歳だった。1928年ローマ生まれのモリ... 続きを読む

2020年7月6日
「MOTHER マザー」だけじゃない! 世界の“毒母”映画8本

「MOTHER マザー」だけじゃない! 世界の“毒母”映画8本

実際に起きた“少年による祖父母殺害事件”に着想を得た映画「MOTHERマザー」が、7月3日から公開される。主演の長澤まさみが、社会の闇へ堕ちていく母親役に挑戦している本作にちなみ、“毒母”の登場する作品を紹介する。■「MOTHERマザー」(... 続きを読む

2020年6月18日
仏映画サイトが推薦する、カンヌ映画祭パルムドール受賞作12本

仏映画サイトが推薦する、カンヌ映画祭パルムドール受賞作12本

コロナウイルス感染拡大の影響により、今年の通常開催は断念となったカンヌ国際映画祭。映画史に残る傑作を選出してきた映画祭に思いを馳せ、仏映画情報サイトallocineが12本の過去のパルム・ドール作品を推薦。映画.comの作品情報と共に紹介す... 続きを読む

2020年6月7日
「スカーフェイス」リブート版に「君の名前で僕を呼んで」ルカ・グァダニーノ監督

「スカーフェイス」リブート版に「君の名前で僕を呼んで」ルカ・グァダニーノ監督

「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノ監督が、米ユニバーサル・ピクチャーズ製作の「スカーフェイス」リブート版でメガホンをとることがわかった。同作は、「暗黒街の顔役」(1931/ハワード・ホークス監督、ポール・ムニ主演)、「スカーフェイ... 続きを読む

2020年5月15日
ブライアン・デ・パルマならではの演出法が光る「ドミノ」本編映像公開

ブライアン・デ・パルマならではの演出法が光る「ドミノ」本編映像公開

「スカーフェイス」や「アンタッチャブル」などで知られるブライアン・デ・パルマ監督の新作で、約8年振りの日本公開作となるサスペンスアクション「ドミノ復讐の咆哮」の本編映像が公開された。北欧デンマークと東欧アルメニアを舞台に、国際テロの陰謀に立... 続きを読む

2020年2月4日
スティーブン・キング「キャリー」がテレビシリーズ化

スティーブン・キング「キャリー」がテレビシリーズ化

作家スティーブン・キングの小説「キャリー」が米FXでミニシリーズとしてドラマ化されることがわかった。米Deadlineによれば、企画はまだ初期段階で脚本家は決まっていない。キングの代表作のひとつに挙げられる「キャリー」は、狂信的な母親に育て... 続きを読む

2020年1月5日
デ・パルマ新作「ドミノ」日本版予告完成! オランダ国際映画祭で撮影した虐殺シーンを活写

デ・パルマ新作「ドミノ」日本版予告完成! オランダ国際映画祭で撮影した虐殺シーンを活写

巨匠ブライアン・デ・パルマのサスペンスアクション「ドミノ復讐の咆哮」の日本版予告編と新たな場面写真が、このほどお披露目された。日本公開作品としては「パッション」(2012)以来、約8年ぶりのデ・パルマ監督作。デンマークとアルメニアを舞台に、... 続きを読む

2019年12月10日
ブライアン・デ・パルマ監督が約8年ぶりに放つ新作 国際テロ描くサスペンスアクション、20年2月公開

ブライアン・デ・パルマ監督が約8年ぶりに放つ新作 国際テロ描くサスペンスアクション、20年2月公開

巨匠ブライアン・デ・パルマが手掛けるサスペンスアクション「ドミノ(原題)」が「ドミノ復讐の咆哮」の邦題で、2020年2月14日に公開されることがわかった。パルマ監督の日本公開作品としては「パッション」(2012)以来の約8年ぶりとなる新作に... 続きを読む

2019年10月28日
「アス」に映画ファンが楽しめる仕掛けあり!ジョーダン・ピール監督「僕自身大好きな場面」

「アス」に映画ファンが楽しめる仕掛けあり!ジョーダン・ピール監督「僕自身大好きな場面」

前作「ゲット・アウト」が全米で大ヒットし、日本でも一躍脚光を浴びたジョーダン・ピール監督の最新作「アス」が、9月6日から全国公開される。ピール監督は「今現在世界で起きていることとすごくつながりがあると感じたので、それまで興味があったドッペル... 続きを読む

2019年9月3日
三浦貴大×成海璃子「ゴーストマスター」 ホラー愛が爆発した特報&衝撃ビジュアル公開

三浦貴大×成海璃子「ゴーストマスター」 ホラー愛が爆発した特報&衝撃ビジュアル公開

三浦貴大と成海璃子がダブル主演を務める映画「ゴーストマスター」の特報が初公開され、顔にカメラが埋めこまれたかのような三浦と、血しぶきを浴びた成海の衝撃的なビジュアルもお披露目された。あわせて、板垣瑞生、永尾まりや、原嶋元久、寺中寿之、篠原信... 続きを読む

2019年6月7日
人によって解釈が違う…「テルマ」監督「観客それぞれを反映する鏡になれば」

人によって解釈が違う…「テルマ」監督「観客それぞれを反映する鏡になれば」

カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品された「母の残像」を手がけたノルウェーの鬼才ヨアキム・トリアー監督が、最新作「テルマ」(公開中)の裏側を語った。ノルウェーを舞台にした本作は、幼い頃の記憶を封印されたテルマ(エイリ・ハーボー)が、... 続きを読む

2018年10月26日
パリが舞台の大人のロマコメ「マダムのおかしな晩餐会」予告編公開

パリが舞台の大人のロマコメ「マダムのおかしな晩餐会」予告編公開

トニ・コレット、ハーベイ・カイテル、ロッシ・デ・パルマというハリウッドとヨーロッパの個性派俳優が豪華共演を果たしたフランス映画「マダムのおかしな晩餐会」の予告編が公開された。新鋭アマンダ・ステール監督がメガホンをとった。パリを舞台に繰り広げ... 続きを読む

2018年9月29日
ハリウッド&ヨーロッパの個性派俳優結集「マダムのおかしな晩餐会」11月30日公開

ハリウッド&ヨーロッパの個性派俳優結集「マダムのおかしな晩餐会」11月30日公開

ハリウッドとヨーロッパの個性派俳優が豪華共演を果たしたフランス映画「MADAME(原題)」が、「マダムのおかしな晩餐会」の邦題で11月30日から日本公開されることが決定。あわせて、「愛には『嘘』のソースをかけて、召し上がれ。」というコピーが... 続きを読む

2018年8月29日
【全米映画ランキング】「ミッション:インポッシブル フォールアウト」がシリーズ新記録でV

【全米映画ランキング】「ミッション:インポッシブル フォールアウト」がシリーズ新記録でV

7月最終週の全米ボックスオフィス。先週末は2本の新作が封切られ、トム・クルーズ製作・主演の大ヒット・スパイアクション第6弾「ミッション:インポッシブルフォールアウト」がシリーズ新記録となる約6150万ドルのオープニング興収で大ヒットデビュー... 続きを読む

2018年7月31日
スピルバーグの映画人生に迫るドキュメンタリーが独占日本初放送!冒頭3分公開

スピルバーグの映画人生に迫るドキュメンタリーが独占日本初放送!冒頭3分公開

「ゲーム・オブ・スローンズ」「ウエストワールド」で知られる米有料チャンネルHBOが製作し、2018年度エミー賞のドキュメンタリー/ノンフィクションスペシャル部門にノミネートされているドキュメンタリー作品、「スピルバーグ!」の冒頭3分間が公開... 続きを読む

2018年7月26日
ブライアン・デ・パルマ監督、ハーベイ・ワインスタインに影響を受けたホラーに着手

ブライアン・デ・パルマ監督、ハーベイ・ワインスタインに影響を受けたホラーに着手

巨匠ブライアン・デ・パルマ監督が、#MeToo運動の発端となった映画プロデューサー、ハーベイ・ワインスタインを題材としたホラー映画を計画中であることが明らかになった。「キャリー」や「殺しのドレス」、「ブラック・ダリア」などのサスペンス映画で... 続きを読む

2018年6月16日
映画のキャッチコピーは進化したか?「映画のキャッチコピー学」の樋口尚文氏が選ぶ名惹句

映画のキャッチコピーは進化したか?「映画のキャッチコピー学」の樋口尚文氏が選ぶ名惹句

日本で映画が産業として成立し始めた1920年代から現在にいたる映画宣伝の惹句、キャッチフレーズをその手法や切り口でまとめ、その映画の本質や時代背景に迫った「映画のキャッチコピー学」(洋泉社)。その著者は、電通で30年間クリエイティブ・ディレ... 続きを読む

2018年2月15日
「デ・パルマ」の作品トップへ