ビフォア・アイ・フォール

解説

人生最後の1日を何度も繰り返してしまう女子高生が、運命から逃れるべく奔走する姿を描いたSFサスペンス。ローレン・オリバー原作の同名ヤングアダルト小説を、「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に」のゾーイ・ドゥイッチ主演で映画化した。17歳のサマンサは親友たちや彼氏に囲まれて充実した高校生活を送っていたが、ある夜、パーティからの帰り道に交通事故に遭い、命を落としてしまう。翌朝、なぜか自宅のベッドで目を覚ましたサマンサは、自分が死んだ日の朝に逆戻りしていることに気づく。全く同じ1日が繰り返されていることに戸惑いながらも、事故を回避するべく行動を起こすサマンサだったが……。「ハンナだけど、生きていく!」に出演し脚本にも参加したライ・ルッソ=ヤングが監督。

2017年製作/99分/アメリカ
原題:Before I Fall

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画レビュー

3.0不幸にも、同年公開の作品「ハッピー・デス・デイ」と比較

2021年2月3日
Androidアプリから投稿

21010.斬新さには欠けるが、ゾーイ・ドゥイッチの魅力が救い

コメントする (0件)
共感した! 0件)
movie

3.5これもデジャブの亜種

2020年7月11日
PCから投稿

人気女優の顔に一定の統一感を見ることがある。
エマワトソンとキーナンシプカは姉妹のようでもある。
クリステンスチュアートとテリーサパーマーは双子のようでもある。

ゾーイドゥイッチとジェシカローテは異母姉妹といったところだろうか。すっかり人気なドゥイッチだがローテもめきめきに頭角している。似たふたりに共通のキャリアを発見した──という話。

ドゥイッチ人気はテレビの恩恵だがローテはHappy Death Dayの主演が効いている。女性版かつホラー版。あざといけれど登場人物がGroundhog Dayの話をすることでツッコミを回避する聡察な出来だった。

思えばドゥイッチのBefore I Fallも控え目な亜種だった。不親切で自己中で無関心な彼女が、同じ日を繰り返すことで、悔い改め、人にやさしく、人に興味を持って接し、周りの世界に関心をもつに至る。

わたしたちがGroundhog Dayのサイクルに楽しさを見いだすのは、現実には、同じ日は二度と来ないし、やり直しはできないけれど、それでもやり直そう──つぎはもっとうまくやろう──とするからだ。だけどそんなチャンスは滅多来ないのである。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
津次郎

1.5好きな人は好きなやつ

2020年6月28日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
たきも

3.5本日の聖書「罪の無い者だけが石を投げよ」

2020年4月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
bloodtrail
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ビフォア・アイ・フォール」以外にこんな作品をCheck-inしています。